忍者ブログ

雨の通り道

5月16日作成 管理人・小雨がオリジナル・版権イラスト、日記などを雑多に書いているブログです。

2017/09    08« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »10
110605_1257~01.jpg










写真は今日のお昼にとんでんで食べたお寿司と抹茶白玉あんみつ。
こんな高級な物食べるのとーーーーーーーっても珍しい事なので撮ってみました。
お寿司は見た目に見合わず美味しかったですが(失礼)この抹茶白玉あんみつがまた
絶妙ーなまずさで。
抹茶アイスとわらび餅とあんこ以外全て水で薄めたような味。
最近パフェばっかり憑かれたように食べてるからたまには和も食べよう!
とあんみつにしたのですが、パフェ食っときゃ良かった…と心底後悔しました。
もう生涯とんでんではあんみつは食わん。

本日の日記は
普段はブックオフではバレエのDVDや大好きな漫画家波津彬子さんの本など
ごく一部を除いては105円以外の書籍は一切買わないというポリシーを貫いていた私が、
絵チャでも無いのに二日間続けて徹夜したためか突如として発狂し、
ブックオフ4店jはしごしてその全てで商品を買い漁り、
最終的に計11点の絵本、漫画伝記、漫画文庫、小説、CD
しめて5100円(CD2点と絵本が3点あったため高くついた;;105円はわずか2点のみ)の
戦利品の写真付きでその戦勝報告を意気揚々とするという内容になるはずでしたが、
本日の江が神がかり的に素晴らしかったため急遽予定を変更して
今日の江日記といたします!

しかし何分二日間連続完徹のテンションメガMAXで明日もマローンのある悲しき我が身、
涙を飲んで感想は極力さらっとまとめます!本当に!

最近以前にも増してだらだら長文の縦に長い記事ばかり書いてるので
そろそろ自重して折りたたみます。続きからどうぞ。
江、今回はサブタイトルが前回の予告で想像していた以上に意味深い物でしたね…!
「豊臣の妻」。
そしてまた女優陣総集結でとーっても華やかな演技比べの様相を呈していて、
凄く見応え有りました!あでやか…v

歴史に異様にうとく
先日漫画伝記(←)徳川家康を読んでこの歳になって初めて江戸幕府の成り立ちを知り、
豊臣秀吉の最期も知ったからこれから江観るのがますます楽しくなるぞー!
とか思ってたんですが、もうそれどころの騒ぎじゃなかった。

今回男の出番無し。

終始語られるのは一貫して豊臣の妻となった茶々と姉を許せない江、
そして周辺の女性達の心理合戦でした。

江、大分丸くなってきたから茶々と秀吉のことも流れに任せて
わりとあっさり許しちゃうのかなーと思ってましたが、
思っていた以上に潔癖な所が有るんだなーというのが良く分かった回でした。
江は今回はさすがに周りの演技に押されてた感が有りました。
泣く演技とか、何か平板であんまり上手く無かった…かな。
のだめでは泣き崩れるシーンなんて有りませんでしたもんね。
千秋先輩にドつかれるシーンは嫌と言うほどありましたが(笑)
ってのだめが上野樹里さんの演技経験の全てじゃ無いのは知ってますけどね;;
でもあれだけ喧嘩ばかりしていた初と再会して嬉しさに文字通り足が浮き足立つ所とか、
凄く喜びの感情が伝わってきて可愛かったです~vv

辰子さまはおっとり悠然としているお気性が私好みだわv
「女はやはり男で変わるのよ…!」とか、密かに真理突いてると思います。
いえ、私は男がいたことなんて皆無の女ですけど…何か?

北の政所様の大竹しのぶさんの風格はさすが!
秀吉を許せず、側室に嫉妬する自分を醜いと言う北の政所に、
あれだけ「女心」を理解しようとしなかった、
するのを頑なに拒んでいた江から「それは…女心ではないのですか?」と言われて、
自分の中の気付かなかった感情を知る演技は凄く深い味わいがありました。

そして茶々。
江に「ややが出来たのじゃ」と話すシーン、本当に輝くばかりの美しさで、
長い歴史のNHK大河にもう4作も出ているとは思えないその色香にうっとりしました…v
「甥か姪が出来るのは…嬉しゅうございます」と江言われて、
甥、姪だと思ってくれるのかと言うように目を見張るシーンは凄い感情の込め方。

しかし、今回一番の大活躍はやはり
我らが初でしょう!!!

初可愛いよ初~!vv
前回の冒頭の「私は日本一の幸せ者じゃー!!!」と叫ぶシーンとか
可愛すぎて観ていて萌え死にそうになりながらも、
京極高次と幸せな結婚をして政治の表舞台から退いて、
もうあんまり活躍しなくなっちゃうのかな…と寂しくも思っていたのですが…
あの初がまさかこれだけ見せ場を作ってくれるとは!
姉と妹との橋渡し役として奔走する初がもう可愛くて可愛くてvv
もうお助けエンジェル初ちゃんと呼ぼう!(寒)
江と再会して抱きつかれて、「放せ、苦しいではないか~」と言いつつ
こちらも負けじと嬉しそうな演技とか、もうきゅんきゅんしまくりでしたv

そして名言そろい踏みの今回の中でも一番の名言もやはり初による
「帰るぞ。子を作るぞ!高次様の子を作るのじゃ!」
で決まりでしょう!
初、何気に凄いこと口走ってるぞ(笑)

ところで次回予告と江紀行を観て驚いたのですが…

「淀君」って茶々の事だったの!?
がびーん(←馬鹿だ)

家康の伝記漫画(←)では淀君悪役だったぞ(しかも超ショボい);;
昔の日本人は女性含めころころ名前が変わるのでややこしいったらない。

書き終えて思ったことを素直に。
ねぇ…私の「さらっと」の定義って何…?

こんな縦にながぁーいブログばっかやってると
数少ない貴重なお客様達にもいい加減見限られるぞ;;(手遅れ☆)
PR
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

この記事へのトラックバック

トラックバックURL:

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 7 8 9
10 12 13 14 15 16
17 18 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新トラックバック

プロフィール

HN:
小雨
性別:
女性
職業:
大学生
趣味:
読書、映画鑑賞
自己紹介:
7月15日生まれのかに座、A型。
めんどくさがりでものぐさ。

バーコード

ブログ内検索

P R

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 雨の通り道 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]