忍者ブログ
5月16日作成 管理人・小雨がオリジナル・版権イラスト、日記などを雑多に書いているブログです。

って訳で今年の年賀状。
去年までは毎年明治~大正位のお嬢様を描いてたので、
今年は趣向を変えてキモノ姫とかに載ってる様な今風レトロモダンな着こなしにしてみました~
キモノ姫かなり読んで研究したのですがヘッドドレスとかもう少し華やかでも良かったな…
あともっとパールのネックレスとかレースの襟とかでデコれば良かった。
帯締めと帯留めが何気にポイントだったのに
年賀状用に印刷したら端の方なので切れちゃいました。
一度こういう縞柄の渋い着物描いてみたかったのです~レースの手袋もポイント。
背景はもっと爽やかなミントグリーンにしたくてわざわざコピックスケッチ買いに行ったのに
選び方が悪くて濃くなった上にスキャンしたら青みが強くなってしまって残念…
干支の犬が全く可愛くないのも痛いorz
でも肌色の感じは綺麗に出て気に入ってます~

遅ればせながら、昨年も当ブログに足を運んでいただき本当にありがとうございました。
ほとんど読書備忘録と化してる駄長文目白押しの嫌がらせブログですが、
今年もイラストを描いたり観劇レポ書いたり他好き勝手やっていこうと思っております。
本年も雨の通り道をどうぞよろしくお願いいたします。
PR

という訳で今年も何とかお祝い絵(全然それっぽくないけど)描けましたー
去年に引き続きミュシャ風ですが、アナログで描けばまた違った雰囲気になるかな?と思って。
相変わらず姫さまびいきですが髪の塗りと配色大失敗してますorz
画用紙にコピックが滲むので私のハイライト残す髪の塗りと本当相性悪い…;;
ちなみにこれはPCにスキャンしてから色を変えてます。原画はこちら↓

コピックのピンクがインク無くなってきて焦ったけど
まあこれ位なら大丈夫だろうと思ってスキャンしたら色むらがはっきり出てしまったorz
装飾の配色も悪くて全くミュシャ風に見えないし。

色塗り前の線画の方がまだミュシャっぽく見えるかな?
これだと何気にオールキャラなのが分かっていただけるでしょうか。

ともあれ今年もお祝い絵描けて良かったです。
FF9も姫さまも18年目もずっと愛していくぞー!

今年はぎりぎりまで描こうか迷いましたが
最近まともな絵描いてないしせっかくの年中行事なので描いてみましたはいからさん。
髪型とかリボンの感じとか今回はいつもと違ってモデルが無くて自己流なので
ちょっと適当なところもあるけど、女の子と着物はまあまあ気に入ってます。
リボンも柄行迷ったけど幾何学模様にするのも楽しかった。
袴の色もいつも赤か紫なので初めて緑にしてみました~
でも背景の桜がもう一段薄いピンクで塗るつもりが間違って(確か去年も)
更に背景色と同化してほとんど目立たなくなってしまったのが反省点ですorz
トーンでのマスキングも手抜きしたから仕上がり雑だなあ。
今まではそんな事無かったのにマスキングしたトーンを剥がすとき
下の紙まで一緒に剥がれそうになって冷や冷やしました…
年賀状の反省を活かして今回は背景全体にお花を散らせるよう頑張ったけど
背景もうちょっと薄い色でも良かったかもしれない…

何だかんだ言ってもはいからさんを描くのはやっぱり楽しいですね!
毎回着物や髪型をどんな風にしようか考えるのも楽しいです~
今年は昭和初期頃のつもりで時代考証してましたー

今年は構想浮かばないし描けないかな…と思ってたけど何とか描けましたバレンタイン絵。
バックがCGとアナログの違いこそあれほぼ去年と同じですが…
アイデアが浮かばなかったのでせめてアナログで描けばまだ違う雰囲気になるかな?
と思い構想を練るのは服だけで諦めました。
服全体的にはまあまあ気に入ってるけど襟周りの黒レースは失敗だったorz
白と水色で甘甘な雰囲気にするつもりが黒の主張が強すぎて台無しですね…
でもいつもデジタルで描いてるチョコをアナログで描くのは
めんどくさかったけど楽しかったです。お気に入りはハートのチョコ。
しかしバックの色もっと明るい水色にするつもりが
持ってるコピックスケッチが思ったより濃かったみたいでほとんど青になってしまった…
まあこれはこれで良いか…
2月14日いっぱいまでTopに置いておきます~

という事で今年の年賀絵です~去年の10月中旬位に描いてました。
今回は振り袖の色を何色にしようかと思って、
最初は黒を考えてたけどやっぱりもっとカラフルな色にしたくて
あまり使わない緑にしてみましたー
この絵のために横浜まで緑のコピックスケッチ買いに行ったけど
その甲斐あって振り袖は結構気に入ってます~
髪型はまだ描いたことのないものと言うことで明治後期~大正頃流行ったまがれいと。
花子とアンでイメージ検索して髪の膨らみ方やりぼんの飾り方を徹底的に研究して描きましたー
というかほとんど写真丸写しなんですが、
リボンの後ろ端?が風にひらひらなびくさまが目に見えるように描けたのではと自負してます。
明治時代の華族のお嬢様、竹宮栞摩子(たけみやしまこ)子爵令嬢。
明治時代なのに着物や帯揚げ、帯締めの感じが現代風なのは
現代の振り袖カタログを見ながら描いたからですよ…
この時代はもっと半襟を大きく出して着てたんですけどね~資料が足りなかった…
エアブラシを使った背景のお花はもっと背景全体にくまなく散らしたかったのに
ちょっと白い部分が多くなって寂しくなっちゃったのが心残りですが、
全体的には気に入ってる絵です~
でも買ったばかりのコピックスケッチの緑が
襟塗ってる時インクがぼたたっとこぼれて大変だった…
位置的に致命的な失敗にはならなかったのが幸いですがちょっとはみ出しちゃった。

去年も当ブログにお越しいただいた皆様、本当にありがとうございます。
いつも来て下さる方も通りがかりの方もとても感謝しております。
今年も気まぐれに絵を描いたり少女小説日記を書いたり
時には観劇レポやオフ会記録なども書いたり、
とにかくマイペースで好き勝手にやっていくと思いますが、
どうか2017年も雨の通り道をよろしくお願いいたします。
| HOME |  次のページ≫
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2
5 6 7 8 11
12 13 14 15 17
19 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
小雨
性別:
女性
職業:
大学生
趣味:
読書、映画鑑賞
自己紹介:
7月15日生まれのかに座、A型。
めんどくさがりでものぐさ。
バーコード
ブログ内検索
P R
Admin / Write
忍者ブログ [PR]