忍者ブログ
5月16日作成 管理人・小雨がオリジナル・版権イラスト、日記などを雑多に書いているブログです。
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 6 7
9 14
15 17 18 19 20 21
22 24 25 26 27 28
29 30
フリーエリア
最新トラックバック
プロフィール
HN:
小雨
性別:
女性
職業:
大学生
趣味:
読書、映画鑑賞
自己紹介:
7月15日生まれのかに座、A型。
めんどくさがりでものぐさ。
バーコード
ブログ内検索
P R
青薔薇姫が塔の中に閉じこめられてから、何日たったでしょう。その間青薔薇姫は、毎日塔の窓辺で涙をこぼしつづけました。
そうして何度目かの夜、青薔薇姫がいつもの様に「私も野原を駆け回れたら…」と泣き伏していると、突然塔の下に植わっていた薔薇の花が青い薔薇に変わり、しゅるしゅるとつたが伸びて塔の窓まで届いてきました。青薔薇姫はびっくりしましたが、きっと神様がお恵みを与えてくださったにちがいないと思って、薔薇のつたをつたって高い塔から下りてゆきました。
青薔薇姫の美しい白い手を薔薇の棘がさして、手からは血が流れましたが、青薔薇姫はそんなことには構いませんでした。
そうして青薔薇姫は、7日7晩歩き続けて、やっととある王様の立派なお城にたどり着きました。
青薔薇姫はお城の門を叩いて言いました。
「どうか私をこのお城でやとってください。」
すると王様が出てきて、
「ふむ。それで、そなたは何が出来るのだ?」
と訪ねました。
「青い薔薇が作れます。」
そうして青薔薇姫が目の前でごく普通の薔薇を青い薔薇に変えたのを見ると、王様はたいそう驚きましたが、
やがて
「気に入った。そなたを王子の妃に迎えよう」
とおっしゃいました。こうして、青薔薇姫はこの国の王子と結婚しました。


青薔薇姫第2弾です。いきなりハッピーエンド!?(笑)いえいえ、まだまだ続きますよー。
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[16] [15] [14] [13] [12] [11] [10] [9] [8] [7] [6]

Copyright c 雨の通り道。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 御伽草子 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]