忍者ブログ
5月16日作成 管理人・小雨がオリジナル・版権イラスト、日記などを雑多に書いているブログです。


絵は白鳥英美子さんが着てらしたドレスを代理で姫に着てもらいました。
最初から姫に白鳥さんのドレスを着せるつもりでしたが、
ロングで描くつもりだったけど白鳥さんがショートカットだったので
合わせて ショートバージョンで。
光沢のあるベージュ色のスーツ風ドレスがよくお似合いで素敵でしたv
つづきからコンサートと茶眼さんとのデートについての覚え書きです。


1時7分頃会場のみなとみらいホールのある桜木町駅に到着。
時間はたっぷりあったし何度も来てるはずなのにありえない位迷って、
結局会場入りしたのは1時36分頃でした…
ゲームのコンサートだからてっきりコスプレした人でいっぱいなのかと思ってましたが、
お客さん皆普通の方ばかりでした…ちっ…←
いつものコンサートと比べると多少客層が若かったですが、
それでもお年寄りや子供もちらほらいて意外でしたー
それだけ多くの世代の人たちにFFが愛されてるって事ですねv嬉しい!
で、席に向かおうとしたら2階でミニコンサートみたいなのがやってて、
ひとだかりがいっぱい出来てましたー私が行った時には既に終盤で、
FF6のボス曲と、何の曲か知らなくて後で茶眼さんに教えて頂きましたが
ロマンシング・サガのボス曲の二曲しか聴けずに終わってしまいました…
こんな事ならクイーンズスクエアで余裕ぶっこいて
ディズニーストアとか覗いてるんじゃなかったorz
でも間近でチェロやヴァイオリンの演奏が聴けて良かったです。

三階席の自分の席に着いてみると、一番後ろの席でした…
プレオーダーで定価より800円も高く買ったのにこの仕打ちか…と思いましたが
十分見えるので良しとしときました。
余談ですが隣の席に座ってた30歳位の男女はどうやら今日がオフで初対面らしく、
最初は何だよ同じコンサートに来てるのにこの落差かリア充爆発しろよと思ってましたが
「FFはSFC時代が一番好きなんですが3Dになってからは9が一番ですねー」
とか話してて、思わずですよねー!!と会話に割り込みたくなりました(笑)
その後の休憩でも「私って人と違うキャラが好きで…クイナとか笑」とか話してて
普段周りにFF好きがいないのでFFスキーの方達の会話聞いてるだけで退屈しませんでした。

で、いよいよ第一部、FF6より「蘇る緑」。余談ですが今日の今日までこの曲のタイトル
茂る緑だと思ってましたよ…演奏時間実に21分の大曲ですが、
全然飽きずに最後まで聴き入りました!!
オケ、ゲームのオーケストラだし…と正直技術的な所は期待してなかったのですが、
アマチュアとしては十分すぎるほど上手かったです!
もっと小編成だと思ってたけど人数も多いし、合唱まで付いてるという豪華さ!
ロックとセリスのテーマが重なるところとか、セリスのテーマでオペラ風に合唱が入ったり
早くもうるうるしてしまいました~FF6の感動的なEDが目に浮かぶようで…
そして最後のファイナルファンタジーのテーマでいきなりクライマックス。
もうこれだけで2300円の価値は十分にあると思いましたー!

20分の休憩を挟んで「交響組曲FAINAL FANTASY Ⅸ」の始まり。
曲目は公式を参照して頂くとして←
いやーいつか帰るところから心わしづかみされましたよ…
あの丘をこえての主旋律の後ろでぽこぽこ木琴?が鳴ってる所とか、
トレノのピアノソロとか、ローズ・オブ・メイでキターとなり、
守るべきものに至っては涙ものでした。熱い…熱いよ…!!

再度20分の休憩の後第三部。
ここからは曲調がぐっとシリアスになり、9の終盤の重いテーマが蘇ってくるようでした。
破滅への使者から最後の闘いへの流れは鳥肌立ちましたー
最後の闘いではご丁寧にうめき声のコーラスまで入り、かなり怖かったです。
その後一転して奪われた瞳でまた穏やかな感じに戻り、
クジャの元へで手に汗握るイーファでのジタンのアクションを思い出し…
そして記憶の歌で遂に白鳥英美子さんご登場ー!!
生記憶の歌感涙でした!!しかしマイクのコードが長すぎるのか
ちょっとコードさばき?に苦労なさってました白鳥さん。
最後のマーカス役のジタンのクライマックス、盗めぬ二人のこころからその扉の向こうに、
ラストでMelodies of lifeで再び白鳥さんの生歌。
しかも泣かせることにその扉の向こうにとMelodies of lifeの間に白鳥さんが
「ねえ、どうして助かったの…?」「助かったんじゃないさ、生きようとしたんだ」
のあのお馴染みの名台詞を読み上げるという反則技!!もう泣くしかない!!
白鳥さん、生でもやっぱりとってもお上手な方でした!!
そして微妙に本編より声が若かった気が。節回しも微妙に違ってたり、新鮮でしたー
そしてFAINAL FANTASYへのコンボはもう反則だろうとしか…(泣)

全曲終了後、指揮の志村健一さんと白鳥さんのトークタイムがあり、
志村さんが「第一回の時にも白鳥さんにゲストに来て頂けて、
記念すべき第10回にまた来て頂けて嬉しいです」とおっしゃると白鳥さんが
「凄く上手になったなーと思いました。そして(人数が)膨らみましたね~」と言われて、
「パンにされちゃった笑」と志村さんが笑って会場からも笑い声が。
更に白鳥さんのミニトーク的なものがあり、
思いがけず貴重な裏話が聞けてお得な気分でしたーvv
記憶の歌を録る時はあまり絵は見せられず、
植松さんから「白鳥さんの感じで歌ってください」と言われたとか、
記憶の歌を生で歌うのは初めてだとか、
例の台詞を読み上げてくださいと言われた時は
私クリアしてないのに良いんですかと思ったけど、
この台詞を言ったら泣いてる方がいて、ああそんなに泣けるシーンなんだと思った、とか。
白鳥さんは序盤に出てくるピンクのモンスター?に勝てなくて
ご自分の歌声は聞かれてないそうです。
片手をフラダンスみたいにして「こんな事してる敵~」とおっしゃってましたが、
ピンクの敵であの動き…どのモンスターか全く分からん(笑)
白鳥さん、歌声の通りほんわかしてちょっと天然っぽい可愛い方でしたvv

そしてせっかく白鳥さんがいらしてるのでもう一曲位歌って頂きましょうと言うことで、
豪華アンコールで白鳥さんがFAINAL FANTASYのテーマに歌詞を付けた「虹」。
これが全曲中で一番感動したかも知れない…
FFで流れる時はいつもEDでそれまでの冒険を振り返る集大成的な曲だけど、
白鳥さんの歌詞では一人の女性の心の動きを歌った静かな歌になっていて、
とっても良かったです。歌詞が付くだけでこんなに印象が変わる物なんですね。
更におまけでグルグ火山、ドーガとウネ、ルーファウス歓迎式典のメドレーで〆。
ルーファウス歓迎式典では普通のコンサートなら手拍子起こる所なのになーと思ってたら
志村さんが手拍子促されたので、いの一番に手拍子しましたー
普段は恥ずかしくて手拍子とかしないんですが、会場の一体感に呑まれて…
FF9が好きなお客さんと楽団員達が一体になった、感動的な瞬間でした。

とにかく時間にしてみれば休憩含め3時間半という短い時間でしたが、
その間に9をもう一度追体験している様な感覚があって、
終わったときには9を改めてクリアした直後のような気分になりました。
女性演奏者の方達もおもいおもい色とりどりのドレス姿で目の保養にもなったし、
本当にチケット取って良かったー!!と思いましたー!
会場に入ったときに渡されたプログラムも、各曲目について詳しい解説が載ってて、
その解説が意外と色々深くてそれ読むのも面白かったです…!
奪われた瞳の解説を抜粋すると、

>アレクサンドリアの「誘拐」の依頼ではガーネットがジタンの瞳を奪い、
マダイン・サリの語らいではイプセンの言葉を引用するジタンがガーネットの瞳を奪い、
「誘拐」の終わりを告げるこのシーンでは向かい合うことなく
瞳の奥の感情を理解し合っている、曲名にも大きな意味がもたらされた重要な曲のひとつ

とか。こんなしっかりしたパンフくれるの珍しいぞ…!はぁーむしろ今日の公演のCD欲しい…


とにかく感動のコンサート終了後、ホール出口で興奮冷めやらぬまま
同じくお一人でコンサート聴きにいらしてた茶眼さんと合流、
ホール出てすぐのカフェでお茶しましたーv
茶眼さんにお会いするのは2011年のクリパオフ会以来!久々の生茶眼さん美味しかったです♪
コンサート良かったですねー!ときゃいきゃいしながら
茶眼さんはガトーショコラ、私はろくな物食べていかなかったのでナポリタンパスタを注文。
白鳥さんちゃんとクリアしろよ!!と二人で怒ったり、
私がきさなずさんから
最近ではラブホで女子会とか珍しくなかったりするらしい、と聞いたと話したら
「きさなずさん若いのにそんな情報知ってるなんて!!」
「それ言ったら昭さんなんて超絶リア充だからその辺おちゃのこさいさいだぜ~きっと!」
「ラブホの事は昭さんに聞け!!」とか大変失礼な会話をしてました。
昭さんときさなずさんは私が頂いた!と自慢する私に
「私は陰から見守ってるだけで良いの!!」と超健気な茶眼さん。
「今年の茶眼さんは泣けるわーあおっあおっ!」と吠える私とか、
茶眼さんが私のバッグから財布抜き取ろうとして私が「待てジタンちょっと待てww」とか、
色々な場面がありました…一つテーブル隔てた隣の女性二人もコンサート組らしく、
「エクスカリパー」とかの単語にめざとくいや耳ざとく反応した私たちは
「逆ナンして話に加わろうか笑」とか、
逆ナンでしかも百合とか、危険な方向に行ったりもしました。
茶眼さんにはコス合わせでの意外なご苦労の話とか色々お聞きしました。
更にガーネットコスのジタンとかいう色物まで描いて頂いちゃったもんね!vv
プリケツジタンを茶眼さんありがとうございましたーvv
一時間強ほどお喋りして、明日も会社のある茶眼さんのためお開きに。
みなとみらいの景観も上々だったし、
今日は本当にとっても素敵な忘れられない一日になりました!
FF9万歳ー!!vv
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ファン思いなコンサート!
お邪魔します昭です♪連投失礼いたします<(_ _)>

レポートまとめにUPお疲れ様でした!
とっても楽しく拝読しましたヨー♪♪♪

ミニコンサートがあったり詳細なパンフレットと至れり尽くせりなコンサートだったんですネ!たまりませんなぁ(´▽`人)
是非とも公演CDとパンフレットを通販してほしい!

詳細に綴ってくださったお陰で色々妄想(想像)できコンサートご一緒したような気になりました!ありがとうございます!
(内緒だけど生き霊飛ばしましたけどネw)

茶眼さんと、とってもキャッキャッされたご様子!
うごー羨ましいぞっチッキショ~゚。・゚ヾ(`Д´)ノ。゚・。ミー
2013/08/22(Thu)10:15 編集
サービス精神満点!!
昭さん連投ありがとうございます♪

レポうpおつありですvv
楽しんで頂けて嬉しいですーvv

本当にお値段以上にお得感満載なコンサートで胸熱でした…!!
パンフ本当色々深いんですよ…!表紙には9のロゴのクリスタルが金の箔押しで入ってるという念の入りよう!CDほんと欲しいです(>_<)

昭さんがご一緒くださった気分になってくださったなんてレポ書いて良かったです♪
あ、生き霊は紬に除霊してもらうから無駄だよwww

わははははは茶眼さんは我が掌中にあり!!w
こっちだっていつでも会える距離にすんでるから昭さんときさなずさんに負けずに密会してやるんだからーw
小雨 2013/08/22(Thu)17:02 編集
[620]  [619]  [618]  [617]  [616]  [615]  [614]  [613]  [612]  [611]  [610
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 4 5
6 9 10 12
13 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新トラックバック
プロフィール
HN:
小雨
性別:
女性
職業:
大学生
趣味:
読書、映画鑑賞
自己紹介:
7月15日生まれのかに座、A型。
めんどくさがりでものぐさ。
バーコード
ブログ内検索
P R
Admin / Write
忍者ブログ [PR]