忍者ブログ
5月16日作成 管理人・小雨がオリジナル・版権イラスト、日記などを雑多に書いているブログです。
昨日は久世みずき先生の真代家こんぷれっくす!第一話が載ったちゃお10月号の発売日。
早く読みたくて朝7時にコンビニに買いに行きました~昔はりぼんも毎月こうやって買ってたんだよなあ…
何か懐かしかったです~。
真代家は最高だったけど、ちゃおはさすがにこの歳だとちょっと読むの辛いなぁ~;;
年代の差を感じさせられました。
DXは全部読み切りだったから良かったけど、続き物はやっぱりキツいです;;

あぐり、今日は第13週「美容院開店」観ました~。続きから。

今回も笑い所多くて楽しかったですv
独立して美容院を開店することになったあぐりに、チェリー山岡が
「妻の夢を何とか叶えてあげようとする夫と、その夫を心から信頼しているあなた。
とっても素敵な夫婦だなと思ったの」と言ってくれます。
良いですよね、あぐりとエイスケさん夫婦v

さっそくの開店準備に追われるあぐり美容院に、さと子という内弟子志望の来客が。
けれどそのさと子は実は泥棒の常習犯で…
かと思えば追われてるからかくまって欲しいというトメが表れて…
トメを追う父親から何とかしてトメをかくまおうとするあぐり。
花札を手の中で自在にあやつるトメの父親に「わー凄い!これ、どうやるんですか?」と興味津々のあぐり。
「これはこうやって懐の中で…ってんな事はどうでもいいんだよ!」とトメの父親、ノリつっこみ(笑)
結局さと子本名さわ子とトメが内弟子に決まり、さらにチェリー山岡からの開店祝いに辰子がやってきて、
何とか人手が集まったあぐり美容院。けれどまだまだ開店にはほど遠く…

そんなあぐり美容院に日本に6台しか無いというパーマネント機がやってきます。
電気を通してウェーブを作るという機械に、感電するんじゃないかとビビりまくるあぐり達。
エイスケさんが電源をコンセントに差し込もうとする時、
「あぐり、もし死んでも、来世でも僕は君と結婚したい」とクサイ台詞をはきます。そしてヒューズが飛んで停電。
誰も実験台になりたがらない所を、トメが勇気を出して実験台に。見事なウェーブが完成します。
こうして何とか開店出来る事になったあぐり美容院。
開店祝いに森さんがやってきて、嫌な予感がするあぐり。案の定また踊り子さんが出てきて大騒ぎです(笑)
お客様第一号は、開店祝いにやってきた望月のお母様。
長い日本髪をばっさり切って、ウェーブをかけたお母様、見違えるほど若く見えます。
髪型一つで人って変わるなあ~と感心しました。
御大から素敵な洋服をプレゼントされて、
「結婚して30年、あなたからプレゼントもらうなんて初めてじゃわ」と嬉しそうなお母様。
この洋装姿がまたとっても素敵なのです~v御大も見とれて「初めまして」なんて言っちゃうし。
そしてその姿で外で見物していた野次馬達に「電気を通しても魂を抜き取られるなんて事は無いんですよ。
これからは洋髪の時代です」とアピールしてくれるお母様に感動でした~。


今回は人の情というものを強く感じさせる内容でした~
それぞれ表現の仕方は違うけど、人情を感じさせる行動に感動させられました。
来週はまた事件が起きそうで…どきどきです。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
絶対?
金曜日じゃなきゃだめなの!?金曜と月曜しか行けない!?またリョーキ引きずって行こうと思ってるんだけど、せめて週3は行けるよう頑張れない!?駅四つでしょ!?無理なの!?
なーんーでー!!!!!!!!!!!!!!!!
美希 2010/09/04(Sat)19:29 編集
うーん…
絶対金曜日と月曜だけじゃ駄目って事はないんだけど、体力&精神的にちょっときついから今は週2しか行ってないんだ。
でもりょうきさん来るなら来る日教えてもらえれば行くよ~私もりょうきさん会いたいし。
小雨 2010/09/04(Sat)19:35 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[122]  [121]  [120]  [119]  [118]  [117]  [116]  [115]  [114]  [113]  [112
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
5
10 11 12 13 14 15
16 17 20 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新トラックバック
プロフィール
HN:
小雨
性別:
女性
職業:
大学生
趣味:
読書、映画鑑賞
自己紹介:
7月15日生まれのかに座、A型。
めんどくさがりでものぐさ。
バーコード
ブログ内検索
P R
Admin / Write
忍者ブログ [PR]