忍者ブログ
5月16日作成 管理人・小雨がオリジナル・版権イラスト、日記などを雑多に書いているブログです。
 863 |  862 |  861 |  860 |  859 |  858 |  857 |  856 |  855 |  854 |  853 |
Posted : 2016/06/01 22:11

ほとんど入手するの諦めてたけど先日ふとググってみたら駿河屋で売ってたので、
一も二もなく購入してしまいましたCobalt星7 ドラマCD gold!
しかし今駿河屋行ってみたら私が買った時より220円も安くなってて鬱orz…
でもとにもかくにも数年前の全サCDを入手できたことが嬉しいので何でもいいや~
見つけてから注文して届くまでずっとわくわくしっぱなしでした♪
発送お知らせメールが来てから一日で届くとか凄い!最近はamazonでも2日はかかるのに。

早速封筒を開けてみると、こんなに可愛いミニクリアファイルにCDが入ってましたv
…で、聴いてみた感想。
うん。うん…
お目当てだった天命の王妃があまりにも残念だった以外は良かったです。
収録されてる7作品の内読んだこと有るのは悪婿と三千寵愛と天命だけだったけど、
他4作のコバルト文庫作品のドラマも
こんな登場人物が出てくるんだ~とかへぇこんな話だったんだー面白そうーとか
色々想像できたり興味が湧いたりしたので良かったです。良かったですが…
天命の王妃が期待値高すぎたのを抜きにしても本当残念…orz
一作品につき
10分前後の短編ドラマと1分強位のキャストによるフリートークが収録されてました。
以下各作品についてフリートークも含め感想。


悪魔のような花婿(あなた) 
キャスト:ジュリエット・佐藤聡美さん ウイリアム・置鮎龍太郎さん

去年の夏くらいに最高にハマってた悪婿!
こういうドラマCDってほとんど聴いたこと無いのでまずは軽くジャブ、
と思いながら聴いてましたが、佐藤さんのジュリエットの声可愛すぎる~vv
さすが本職の声優さんは声めちゃくちゃ可愛い上に
声量も豊かで全く掠れたりぶれたりしないし、
このラブリーヴォイスで「~ですわ」とか「~して下さいませ」とかお嬢様言葉で話されると
本当にメロメロになってしまいます~vv
ウイリアム役の置鮎さんは最初ちょっと低い?と思ったけど
慣れてくるとウイリアムにイメージぴったりな感じで良かったです~
それにしてもこの脚本甘甘通り越して良い意味でエロ過ぎて
家族のいる所では絶対聴けませんわ…(笑)
キスシーンの時のジュリエットの
「んっ…んんっ…」みたいな可憐なあえぎ声とか恥ずかしすぎる///だがそれが良い!!
「ウイリアム様を見てるとどきどきして…これ以上は許して下さいませっ///」とか
「嫌いだと言ったらやめてくれますか…?」とか
ジュリエットの初々しい新妻っぷりが可愛すぎるし、
「私のことを嫌いと言えるのかな?」と余裕たっぷりなウイリアムもかっこよすぎるし…vv
ジュリエットがウイリアムに夜着を着せようとして
「まあ…引き締まった身体…」と見とれてしまう所もぎゃー///となりました(笑)
最後はお約束でウイリアムが12歳の姿になってしまいますが、
さすがに置鮎さん12歳の少年役は難しそう…
フリートークも和気藹々としてて楽しかったです~佐藤さんと置鮎さん仲良さそうでほのぼの~
「凄くちゅっちゅしてて恥ずかしかったです~心臓の音が聞こえそうになる位(笑)」
と佐藤さんが言えば「引き締まった身体とか言われると…うーんそうか?みたいな(笑)」
と置鮎さん。キスシーンは映像が無いと結構難しいんだそうです。
まずは大満足!
久々に悪婿も読み返したいな~今なら濃厚初夜シーンも照れずに読める気がする!


鬼舞
キャスト:宇原道冬・梶裕貴さん 阿部吉昌・宮崎寛務さん

読んだこと無いシリーズなのですが、
作者の瀬川貴次さんって日本ホラー小説大賞短編賞取った瀬川ことびさんらしいんですよね…
ことびさん名義の角川ホラー文庫何冊か持ってましたー
まさかコバルトで書くようになってらしたとは!
ホラー文庫は結構好きだったので鬼舞も読んでみようかな。
内容は道冬という少年と吉昌という青年の出会いのシーン?みたいな感じでした。
道冬君の声はいかにも少年らしい少しダミの入った声で可愛かったし
吉昌さんは飄々とした青年って感じの声で結構私好みのキャラっぽかった。
道冬君が「ぼ…ボケって言われたっ…」とかショック受けたり
吉昌さんがどんどん軽口の応酬に持って行ったりで話知らないながらも楽しめましたー。


三千寵愛在一身
キャスト:桜霞・津田美波さん 理鷲・谷山紀章さん

はるおかりのさんの大好きなシリーズ三千寵愛の一作目のドラマ。
理鷲役の谷山さんの声がキャラにしてはちょっと優男風すぎる気がしましたが、
まあこんな物かなと思って聴けばそんなに違和感無かったです。
特に理鷲好きじゃないからどうでも良いっていうのもあるけど(酷)
桜霞役の津田さんの声も可愛いんだけど、
「~くりゃれ」とか古風かつ特徴的な話し方をするキャラなので
もう少し台詞回しに奥ゆかしさみたいな物が欲しかったな~
口調が現代的すぎてせっかくの個性があまり活きてませんでした…
でも内容は三千寵愛一巻の総集編的な感じで良かったです~
こちらも悪婿に負けず甘甘でした。理鷲がデレすぎ(笑)
ツンデレっぽい様で根は素直な桜霞もそれに答えててとにかく糖度高めでした。
フリートークも楽しかった~
「台詞の半分が漢字で難しかった~(笑)」「僕も漢字得意じゃないので~^^;;」
みたいなやりとりが面白かったですー♪
津田さんが天然っぽくて可愛かったなあvv


天命の王妃
キャスト:明霞・野中藍さん 無憂・櫻井孝宏さん

今回一番楽しみにしてた大本命が一番地雷とか…orz
ついったでも散々櫻井さんの無憂楽しみ楽しみと言ってましたが、
いざ聴いてみると

無憂の台詞少なすぎ…!!orz

人気声優だからって櫻井さんのギャラケチったのかと思うレベル。
まず脚本が駄目駄目だと思います…
明霞役の野中さんは私の思い描いてた声のイメージぴったりでとっても可愛いかったけど、
ほとんど明霞の独白で1巻から2巻の間くらいの状況説明が延々と続き、
やっと無憂が出てきたと思ったら台詞は10個あったかどうか位な印象でした…
こういうドラマCDって主役カップルのかけあいを楽しむ物じゃないんですか…?
明霞の独白という名のト書きが多すぎて無憂とのやりとりなんてほとんど無かったよ…?
櫻井さんもなー声のイメージは合ってない訳じゃないんだけど、
クラウドのイメージとほとんど変わらず演じてて、
無憂のキャラに合わせてる感じが全然感じられなくてがっかりしました…
櫻井さんって誰演じてもこんな感じなんだろうか…
無憂のお茶目な感じとかをもっと出して欲しかったし、
台詞回しも淡々としすぎてて
仮にも中華世界のヒーローなんだからこれまたもう少し時代がかった雰囲気が欲しかった…
声質も演技も三千寵愛の理鷲と交換して欲しい。明霞溺愛してる無憂が好きなのに~。
ストーリーも最終巻の「秋扇が招く贈り物」みたいな胸きゅん話を期待してたのに
ほとんど内容らしい内容がないよう(ギャグ)だし…
全巻通して2回読んでGoogleの画像検索で見たことのない無憂のイラストも見られて、
これ以上の天命分は望めまいと思ってた所に無憂のヴォイス付きのドラマが聴けるなんてと
浮き足立ってた私の期待を返せという感じでした…
フリートークも本編が余りにも内容なさ過ぎたせいかキャストさん達も話すことなさそうで、
聴いていて痛々しかったです…
「何か髪の色とか(明霞に)似てるよね」「そんなのブリーチしてたら誰でも似てますよ~(苦笑)」
みたいな愛の伝わってこない内容とよそよそしさ…
過度に期待した私が馬鹿だったのか…orz


伯爵と妖精
キャスト:エドガー・緑川光さん レイヴン・杉田智和さん

コバルトの大人気シリーズ。図書館にあるのですが全39冊と言うことと
またハマると色々エネルギーを消耗するのがしんどそうで手を出せてないのですが、
緑川さんの声本当良い声…!エドガーって勝手に俺様キャラだと思ってましたが、
一人称が僕でなおかついちいち「リディア(ヒロイン)にそんな事をしてたなんてっ…!」と
色んなキャラに嫉妬?とか敵愾心を持ってるのが笑いました。
レイヴンは執事的なキャラなのかな?
杉田さん緑川さんと比べると渋いお声で冷静なキャラが良かったです。
伯妖面白そうだなーでも全39冊を読むのはキツい…;;
アニメがあったのは知らなかったのですが、
お二人ともアニメでも同じ役を演じてらしたそうで、
「まさかまた演じることになるとは…」とか「今回もリディアいないっていうね!!(笑)」とか
フリートークも2人とも仲良さそうで面白かったです~
「いつからこんな橋田先生みたいな話に…」発言笑った(笑)


炎の蜃気楼(ミラージュ)
キャスト:仰木高耶・関俊彦さん 直江信綱・速水称さん

これも知らないシリーズでしたが、現代物なのかな?
BLっぽいのが苦手なのでどうかなと思ってましたが、
コバルトらしくそんなにBL臭キツくなくて良かったです。
ストーリーはよく分からなかったけど、
ラスト高耶君のお母さんからのバースデーカードを開いて終わるところは
分からないなりに感動しましたー
本編でもかなり低いお声だったけどフリートークでは更に速水さんの声が渋いというか
むしろ老けてrげふんげふんっ…


マリア様がみてる 
キャスト:福沢佑巳・植田佳奈さん 小笠原祥子・伊東美紀さん
      佐藤聖・豊口めぐみさん

こちらもコバルト文庫の枠を超えて一般にも広く知られた大人気作。
実に9割が男性読者だとか。私は百合も苦手なので手を出してませんが。
これも脚本がなー…ほとんどキャラの絡みが無くて、
前半は祥子お姉様、中盤は佑巳ちゃん、後半は聖さんの独白形式で進んでいって、
ドラマCDのうまみがあまり無かったです…
卒業式で答辞を読み上げる祥子お姉様という事で、
マリみて読者の方には感慨深いシチュなのでしょうが…
あと祥子お姉様の声が高校生とは思えないほどおばさ…大人っぽすぎる様な…
キャラの性格もあるのでしょうがどう聴いても40歳位に聞こえるんですが…
まあ最近のアニメアニメした声に慣れすぎてたので
たまにはキャラありきでこういう声も良いかなと思いましたが。
フリートークは3人凄く仲良さそうで聴いてる方も楽しかったです。
「「「卒業したくなかった~!!(泣)」」」コールや
「「「それでは皆様、ごきげんよう♪」」」でしめるお嬢様学校のお約束っぽい感じとか良かったです。


全体的にはおおむね楽しめたので良かったのですが、本当に天命の王妃が残念すぎて…;;
まあ悪婿の破壊力が良い意味で凄かったので値段分は満足できたから良いか…
しかしこのドラマCDCobalt星7 ドラマCD platinum という続きがあるみたいなんですよね…
こっちは今のところ
ヤフオクでも駿河屋でもまんだらけでもアニメイトでも発見できてないのですが、
もしあった場合買おうかどうか迷うな…値段にもよりますが。
天命の王妃の無憂と明霞のかけあいが増えてるなら欲しいけど…
あと12歳の少年になってしまったウイリアムがどんな展開になるのかも気になる。
まあ今回で大体のお試しは出来て満足したので、また見かけたら考えることにします…
とにかく商品を見つけてから実際に聴くまでのわくわく感が半端無かったので
それだけでも値段分の価値がありましたー!駿河屋ありがとう…!!
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
♪ Admin / Write / Res ♪
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
2 3
5 6 8 9 10
13 14 15 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[11/12 小雨]
[11/12 れおな]
[11/12 小雨]
[11/12 小雨]
[11/12 葉月]
[11/11 れおな]
[11/10 小雨]
[11/09 昭]
[11/07 小雨]
[11/05 小雨]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
小雨
性別:
女性
職業:
大学生
趣味:
読書、映画鑑賞
自己紹介:
7月15日生まれのかに座、A型。
めんどくさがりでものぐさ。
バーコード
ブログ内検索
P R
Copyright ©  雨の通り道  All Rights Reserved.
*Clip Art by 雪乃 / Icon by Pearl Box   *Material / Template by tsukika
忍者ブログ [PR]