忍者ブログ

雨の通り道

5月16日作成 管理人・小雨がオリジナル・版権イラスト、日記などを雑多に書いているブログです。

2018/12/24 (Mon)

我が家のXmasディナー2018&チューリヒバレエ感想とか


今日は毎年恒例郵便局の年末年始のバイトの初日だったのですが、
カロリー調整のため朝から何も食べずに行ったのでとにかく疲れました…;;
去年までは4時間なんてあっという間だったのになぁ~
まだまだ作業も単純な所だったのにこんなに疲れるなんて
明日一日の休みを挟んで6日連続勤務でどうなる事やら…
腰は大丈夫でしたが、終わってから若干太股の裏が痛み出したのも心配><

そんな苦しいカロリー調整を経てのお待ちかねのXmasディナー。
毎年恒例の母のミートローフとアボガドサラダ、ケーキはお約束のチョコムースvv

ミートローフは美味しかったけど
ソースが片栗粉の入れすぎでエビチリソースみたいな食感になってました^^;;
ケーキは大好きなグラサージュショコラでつやっつや!!
金粉がまぶしてあるのも星空をまぶしたみたいで素敵~☆
中はチョコムースにオレンジババロアがサンドされており、
懸念していたほどオレンジの酸味がキツくなくて、チョコの良いアクセントになっていましたー
一番下の層のビスケット生地がまた変化に富んでて美味しかった。
ひたすらXmasディナーを楽しみに仕事頑張って良かったー!
帰り道のイブの夜のセンター南のイルミも心弾みました~
勤労の後のごちそうほど美味しい物は無いですね~
今年は兄が帰ってこなかったので
5号のケーキを母と半分こして食べたのでさすがにお腹がいっぱいになりましたが^^;;


今日の深夜にBSプレミアムシアターで放送された
チューリヒ・バレエのくるみ割り人形とねずみの王様観ましたー
チャイコフスキーの音楽をそのまま使ってはいるけど順番変えるのは好きじゃないな…
やっぱりくるみは純クラシックで観たい…;;
全体的にマシュー・ボーンのパクリっぽくてなぁ~…
でもピルリパート姫役のダンサーがとってもチャーミングな美女で
元の美しい姿に戻るシーンが説得力有ったのと、
18世紀フランスやアール・ヌーヴォー時代のドレスとかの衣装は綺麗で良かったですー
王妃様役のダンサーもちょっとお歳いってふっくらしてるけど、
それがかえってたおやかな雰囲気の美貌にあっていて素敵でしたー
ネズミのお妃役のダンサーもフォトジェニックな美女でハマり役!
ラストの王子とマリーのパ・ド・ドゥも
通常のくるみでの情熱的なグラン・パ・ド・ドゥの曲を使っているけど、
爽やかで若々しい恋人達の踊りになっていて好きでした。
終わり方もアコーディオンで少しだけ金平糖の踊りを流して、
ドロッセルマイヤーの合図でぽっと真っ暗になって終わるところが
彼の魅せた幻だった感が出ててまあまあ良かったかな。
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

カレンダー

12 2019/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4
7 8 9 10 11 12
13 14 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

フリーエリア

最新コメント

[01/18 小雨]
[01/18 小雨]
[01/17 葉月]
[01/17 葉月]
[01/17 小雨]
[01/17 れおな]
[01/16 小雨]
[01/16 小雨]
[01/16 葉月]
[01/16 葉月]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
小雨
性別:
女性
職業:
大学生
趣味:
読書、映画鑑賞
自己紹介:
7月15日生まれのかに座、A型。
めんどくさがりでものぐさ。

バーコード

ブログ内検索

P R

Copyright ©  -- 雨の通り道 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by 幕末維新新選組 / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]