忍者ブログ
5月16日作成 管理人・小雨がオリジナル・版権イラスト、日記などを雑多に書いているブログです。
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 6 7
9 14
15 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
フリーエリア
最新トラックバック
プロフィール
HN:
小雨
性別:
女性
職業:
大学生
趣味:
読書、映画鑑賞
自己紹介:
7月15日生まれのかに座、A型。
めんどくさがりでものぐさ。
バーコード
ブログ内検索
P R

今日は六本木森アーツセンター美術館に「私のマーガレット展」観に行ってきましたー
ベルばら以外マーガレットの漫画読んだこと無いし
特別マーガレットに思い入れが有るわけでは無いのですが、
絵画だけでなくイラストや漫画の原画展も出来る限り行きたいなーと思ってたので。
可愛いポスカとか買いたかったし♪
6月?だったかにこども展観に行って以来の六本木ヒルズでしたー
写真は展示のコーナーの1つ、「ベルサイユのばら」の章の所に飾られていた
等身大のオスカルとアンドレの立像。
何かお菓子のおまけに着いてくるソフビフィギュアみたいな質感だなーと思いましたが、
他にメインになるような写真撮れる場所もなかったので…
つづきから思ったより長くなったのでたたんだレポと言うほどの物でもないただの感想。

全体的には面白かったですー♪
最初入場制限?があって、運悪く私のちょうど前の人で締め切られてしばらく待ったのですが、
それは最初にあるカレイドスコープという展示のためでした。
小さなシアター形式になってて、
中に入るとスクリーンとそれをぐるっと囲むように銀のオブジェ?みたいなのがあって、
スクリーンに歴代マーガレット作品の名場面やきゅんと来る名台詞が
音楽と共に映し出されるという物。
しかし私はスクリーンにばかり集中してましたがきっと周りの銀の部分に
スクリーンの映像が反射されて綺麗だったんだろうなカレイドスコープっていう位だから。
上映は1回きりで入れ替え制なので気付いたときには終わってました…orz
最初の展示の章ではマーガレットと別冊マーガレットの創刊号が展示されてたり、
初期のマーガレットに載ってた外国を舞台にした少女漫画から
段々日常の世界が舞台になっていったり、
怪奇漫画やギャグ漫画の隆盛が見られるようになってたり、
エースを狙えやアタックNo1なんかのスポ根少女漫画の台頭があったり…
漫画の時代・ジャンル別に章が別れてる感じで、ざっと見ただけでも
1つの少女漫画史というか少女漫画の移り変わりが見える様な展示がとても興味深かったです。

特設コーナーでは「私の憧れのお部屋」という当時の読者プレゼント企画で
少女達の憧れたインテリアのお部屋を展示室に再現してあったり、
「ホットロード」で乗られてた本物のバイクが2台展示してあって写真撮れる様になってたり。
昔のマーガレットのユニークな懸賞ページや特集記事も時代を感じさせて面白かったです。
映画「小さな恋のメロディ」のマーク・レスター君の来日特集記事とか
ウィーン少年合唱団やハンガリー合唱団の特集記事とか…
ケネディ大統領の娘のキャロラインちゃん物語とかも。
読者を1日編集長としてヨーロッパに旅行させるとか、昔は太っ腹だったのねーと思いました。
読者がデザインした服をそのまま縫製してプレゼントとか今もやって欲しいなー。
前述のように章の1つとしてベルばらコーナーもありましたが、
去年ベルばら展行ったのであんまり新規の展示は無かったかな…
でもオルフェウスの窓とお兄さまへ…の展示は初めて見るので良かったです!
宝塚のマリーとフェルゼンの衣装展示は去年展示されてたのとは違ってましたが。
フェルゼンの衣装ほぼラズルの衣装と形同じで
ラズルがいたらこんな感じかとにやにやしてました(笑)

カラー原画ももちろんいっぱいでうはうはで堪能しました!!
くらもちふさこさんの「いつもポケットにショパン」の絵とか可愛かったなー
美しさでは何と言っても有吉京子さんの「SWANー白鳥ー」のカラー原画!!
背景の青いバックに佇む白鳥姿のバレリーナと王子が素敵でうっとり…
ホワイトで蛍みたいに発光させる技術凄い綺麗だなーやってみたいけどやり方分からない…
ジゼルっぽいカラーも素敵でした!
展示も最後の方になってくると「イタズラなKISS」「僕等がいた」「花より男子」などなど
私でもタイトル知ってる漫画がいっぱい出てきて楽しかったですー
僕等がいたの人物メインじゃなくて背景の中に人物がいる、みたいなカラーもとっても素敵。
水彩かカラーインクか分かりませんでしたが、夏の木漏れ日の階段の絵とか凄い綺麗だったなー
あんな絵描けたら良いだろうなあ…ハナから諦めてますけどね…ははっ。
「メイちゃんの執事」も良く聞くけどストーリー知らなかったのでこの期に知れて良かったです。
メイちゃんのキャラが勢揃いして真ん中に立てる写真撮影コーナーもありましたー
「彼までラブ(本当はラブの部分はハート)㎞」のカラーもめちゃくちゃ可愛かった!!
ポストカードあったら絶対買おうと思ってたのに無くて残念;;
ウェディング風&ティディベアモチーフで色合いとか画風が凄く好みで可愛かったのですー
この方の絵一時真似してました(笑)
ありなっちの「猫と私の金曜日」の原画もありましたが見事に他の作家さんから浮いてて…(笑)
カラーは綺麗だったけど逆に綺麗すぎて原画のありがたみというか味があんまり無かったかも。

最後に恋する屏風というマーガレット作家さんがガラスで出来た巨大な屏風に
マッキーでイラストを描いた物が展示されてました。
特別チケット持ってる人しか撮影出来ないのですがあれ写真撮っても上手く写らないと思う…
ありなっちのイラスト結構可愛かったです。あれだけ大きな物にマジックで描くの難しそう…

最後物販コーナーで豊富なグッズをひやかしてましたー
各漫画のメモ帳の見本にメモしてある内容が個人的にはじけててこういうセンス好きだわ(笑)
オスカルとアンドレが抱き合ってるメモに
「○○さんから電話『至急おりかえすんだ!』(←アンドレに吹き出しで)」
とか
アタックNo1のメモに「今日は合コン 正直狙っていくから!」
とか(笑)うろおぼえだけど。
図録ほぼ展示作品網羅だし合間合間にインタビューとかも載っててかなり充実してたけど
1700円超はキツい…;;と言うことでポスカ3枚と「日々蝶々」のA4クリアファイル買いました。

画質悪すぎて載せない方が良いレベルだけどorzグッズの写真撮るの難しいよー
ポスカは上から「日々蝶々」、「スイッチガール!!」「イタズラなKISS」ですー
日々蝶々最近話題な事は知ってたのですが原画見たらめちゃくちゃ可愛くて一目惚れでした///
すいれんちゃんも相手役の眼鏡の男の子も可愛いよーこういう画風凄く憧れる…
カラーがちょっとハチクロちっくだなーと思いました。
あとマーガレットのキャラと撮れるプリクラも有ったのですが一人だったためスルー…
可愛いフレーム有ったのにー。

あと入場時に無料で配られてたカードセット。
上から「君に届け」「エースをねらえ!」「花より男子」です。

開催2日目の日曜と言うことで混んでるかなーと思ったけど観るのに困るほどではなく、
お客さんもほぼ女性でしたが幅広い年代の方がいて、
時々付き添いで彼氏や旦那様も来てたりして微笑ましかったです。
そしてみんなお洒落…こんなもっさり地味喪(しかもまた靴下サンダル)私だけだった…
正味3時間近く見てましたが、乙女チックな世界にしばし浸れて楽しかったですー!
今度はりぼんバージョンで開催して欲しい…!!ママレや天ないの原画とか泣く自信がある…!
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
羨ましい……!
芽春
小雨さん、お久しぶりです!芽春です。
いつもこそこそっと覗かせてもらってたのですが、今回はコメントせずにはいられません……!
マーガレット展、めっっっちゃ羨ましいですー!!
10代の時にマーガレットも別冊マーガレットも読んでいたので、ぼんやり行きたいなーとは思っていたのですが、小雨さんの記事を読んで本気で行きたくなりました!
あぁ大阪でもやってほしい……(T_T)
もしかしたら思い余って突然東京へ乗り込むかもしれません(笑)

りぼん展もやってほしいですよね!
最近の漫画はあまりわかりませんが(^-^;)
ママレとかの時代はもうたまりませんよね……!

では、突然のコメント失礼しました!
そして素敵なレポをありがとうございました!
2014/09/28(Sun)13:40:55 編集
お久しぶりですー!
小雨
わぁー芽春さんだぁー!!///お久しぶりです><
大分前によろしければ連絡先を教えて頂きたいといった内容のメールをお送りさせて頂いたのですが、届いていますでしょうか…?
そんな事はともかく!マーガレット展行ってきましたよー
芽春さんはりぼんのみならずマーガレットも読まれていたのですね!
今まであんまりこちらで漫画の原画展なんかはやってなかったのでこの期に行ってみました~
大阪でもやってくれれば良いのにですね…;;
思いあまったときは是非来ちゃえ!(笑)あわよくば芽春さんをゲットおや誰か来たようだ…

りぼん展絶対需要あると思うんですよ!!
ママレとか姫ちゃんとかベイビィLoveの原画とか見たいなーと…
本当たまらない物がありますよね!

こんな雑なレポと言うほどでもない雑感を読んで下さりコメントまでありがとうございましたー!
2014/10/01(Wed)22:19:52 編集
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[721] [720] [719] [717] [716] [715] [714] [713] [712] [711] [710]

Copyright c 雨の通り道。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 御伽草子 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]