忍者ブログ

雨の通り道

5月16日作成 管理人・小雨がオリジナル・版権イラスト、日記などを雑多に書いているブログです。

第42回ローザンヌ国際バレエコンクール


絵は内容と全然関係ないですがFFTのオヴェリアさま。
最近フォロワーさんも参加してらっしゃるFFワンドロに初参加してみました。
きっかり1時間でどこまで描けるかっていうのも楽しいですが、
やはり1時間経って皆様の作品群の中に並ぶのが楽しかったですー
皆様思いの思いの1時間があるんだなあという感じで。
ワンドロを通じて全く知らない方からふぁぼやRTして頂けたのも嬉しかったですー
ちなみに線画に10分、塗りに30分、文字入れ・加工に5分位です。


さて本題。毎年この時期楽しみにしてるローザンヌ国際バレエコンクールの放送観ましたー
一位の二山治雄さんはクラシックヴァリエーションさすがの完成度の高さでしたねー
プロの踊りと比べても遜色ないと思いました。

女子は今年少なかったのが残念でしたが、前田紗江さんがとっても良かったです!
クラシックヴァリエーションの影の王国のソリスト、
若々しくて初々しくて伸びやかで瑞々しくて…とにかく15歳の若さ溢れるフレッシュな踊りが
とっても可憐で可愛かったですーvv
テクニックも最後のポアントで前進するところとかとっても上手だしキュート!
全体的にはちきれる若さのきらめきを感じるような踊りでした。

アメリカのプレシャス・アダムスさんもとっても素敵でしたー
オーロラのヴァリあんなに観てて面白いと思ったの初めて。
コンクールではオーロラは定番なので大抵飽き飽きしてるんですが、
テクニックもポーズも正確で上品で、そして女性らしい色香のある美しい踊りで良かったです。
コンテンポラリーヴァリエーションの方も彼女のルーツを感じさせる野性味と共に、
不思議な優雅さみたいな物も感じられて…
アフリカ系と言うことで、なかなかプリマになるのは難しいのが現状だとは思いますが;;
頑張って欲しいですー。

ローザンヌを観てると毎年思うんですが、若さ溢れる肉体が躍動するさまは
観てて本当に踊りだけでなく絵画やファッションなんかにも通じるような
クリエイティブなエネルギーを感じて、
今年は歳のせいか特に若いって良いわーと思いました。
ぴちぴちの若さに輝いた溌剌としたダンサー達の表情を観てるだけで幸せな気持ちになれます。
今回は二山さんと前田さんのインタビューがあったのもいつもと趣向が違って良かったです。
2人とも踊ってる姿は本当に堂々としてるのに素顔はごく普通の高校生といった感じで、
インタビューに答えるのもしどろもどろな所が可愛いv
特に前田さんはごく普通のはにかみやの女の子って感じで可愛らしかったですーv
そんな2人が舞台ではあれだけ活き活きと輝くというのが、
ダンスと舞台の魔法だなーと思いました。
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 

カレンダー

01 2018/02 03
S M T W T F S
1 3
4 6 7 8 9 10
11 13
18 19 20 22 23 24
25 27 28

フリーエリア

最新トラックバック

プロフィール

HN:
小雨
性別:
女性
職業:
大学生
趣味:
読書、映画鑑賞
自己紹介:
7月15日生まれのかに座、A型。
めんどくさがりでものぐさ。

バーコード

ブログ内検索

P R

Copyright ©  -- 雨の通り道 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]