忍者ブログ

雨の通り道

5月16日作成 管理人・小雨がオリジナル・版権イラスト、日記などを雑多に書いているブログです。

節操なく読むよ


絵は若干季節外れな気もしますが
今年の葉月ちゃんのお誕生日(8月21日)にハガキに描いてバースデーカード代わりに贈ったもの。
リクエストは「ゴールデン・レトリバーと薔薇以外の花(笑)」でした。
スノーボール、ガーベラ、キキョウ、わすれな草。
本当はもっといっぱいお花描いてぐるっと輪にしたかったけど、
この位が限界でした…orz


郵便局のバイト、受かってました…
あのクソみたいな返答の何が総務だか人事の方の琴線に触れたのかは分かりませんが、
今年もクリスマスをバイトで有意義に過ごせると思うと嬉しくて
ただでさえ時期柄キラキラしてる街が一層輝いて見える…vv
反面あれだけわんわん泣いて落ち込んで何をしても辛かったのが馬鹿みたいです^^;;
3年目だから一層高度な作業を要求されると困るけど、
あまり楽観視しないで気を引き締めて仕事しようと思います。
ちゃんと第一希望の組み立てで14時半~18時半の働きやすい時間帯にしてもらえて良かった。


コバルト文庫が豊富で108円以外は出たばかりの新刊でも360円均一だった横浜のブックオフが
値上げされててめちゃくちゃショックを受けてます…orz
あそこだけはずっと変わらない物だと信じてたのに…!!;;
もう横浜のブックオフに行く意義が見出せない…
今までは上手くいけば発売月の内に360円で買える事もあるのが凄く楽しみだったのに、
発売から1,2ヶ月でおいてあっても460円もするとか…
それ位なら発売日に大人しく定価で買いますわ…
一応センター北とあざみ野と新横浜のブックオフもコバルト文庫360円だけど、
どこも品揃えショボいしすぐ値上げするんだろうなー…
あとは渋谷センター街店のブックオフが108円以外のが250円なんですが、
月1、2回くらいしか行けないしなあ…場所柄こっちもその内値上げしそう。
正直イラスト集とか絵本も欲しいけどブックオフ行く目的はほぼコバルト文庫なので
この値上げは本当に痛い…;;


と言う愚痴はこの位にして、最近読んだ本の感想を徒然と。
秋杜フユさんのコバルト文庫、「変装令嬢と家出騎士 縁談が断れなくてツライです。」
件の値上げした横浜のブックオフで買いました…
発売から2ヶ月、ずっと探してたので見つけた時はキター!vvと思ったのに値札見て大ショック…
まあ帯付きだしサカノ景子さんの良表紙が良いので…ロレーナのカナリア色のドレス可愛いvv

内容はまあいつも通りのひきこもりシリーズでした…
細かい所雑で内容薄いしノリも軽くて頭悪そうなんだけど良表紙故に毎回買ってしまいます…
今回は変装令嬢ことロレーナが
序盤どんな子かもよく分からない内から口調が統一されてなかったりして入り込みづらいし、
あげく変装でどんな役にも瞬時になりきれるとか出てきて読むのやめようかと思いました…
そういうのはキャラをきちんと固定してからやって欲しかったです。
ロレーナが本心を壷に叫んで発散するというのも
我鳥彩子さんの贅沢な身の上の花蓮のパクリっぽいし…
でもシリーズ2作目のひきこもり神官と潔癖メイドに出てきた小さかったフェリクスが
素敵な大人の男性になって登場したのは何だかんだ言っても嬉しかったですー
フェリクスとロレーナの恋愛パートはまあまあときめけたので良かったかな。
ロレーナが舞踏会を捌けた後1年前に夫を亡くした未亡人という設定で変装して街へ出る所で
フェリクスが以前から彼女に懸想していて弱みに付け込もうとする男を演じて
甘い言葉と共にロレーナの手に口づけする所とかきゅんとしましたーvv
フェリクスの髪をしばっていた青いリボンを握りながら寝ちゃうロレーナも可愛かった。
イライアの件はやっつけ感凄くて何だかなぁ~だったけど。
ドレス描写にも力入ってて、サカノさんの挿絵のロレーナの様々なドレス姿も良かったですー
特にヴォワールからの難民を受け入れる施設の視察の時の
髪をアップにして小振りの帽子を被ったロレーナのカットが好きです♪


久々にルルル文庫を買いました。深山くのえさんの「乙女なでしこ恋手帖 字のない恋文」。
こちらは渋谷センター街店で帯付きの上安く買えて良かったですー
深山さんは浪漫亭へようこそシリーズが話も大正浪漫要素も薄くていまいちだったので
同じ大正浪漫モノの今作も期待してなかったのですが、思いの外良かったですー!
しかしこれあとがきに書いてあるように実質シリーズ3巻目らしいんですよね…
なので全体の3分の1位は新書版サイズで出てた1巻と2巻のお話の駆け足説明的な感じで
本編の内容はかなり薄いかも。
それでも楽しめたのはキャラ設定の良さと
浪漫亭では薄かった大正浪漫要素がしっかりツボを押さえてくれてたからかな。
ヒロインの千鶴の夫・要の裏の職業が少女小説の挿絵画家という所とか新鮮で良かったです。
幹弥の飄々としたつかみ所のない感じも好きでしたー
そして何より政略結婚でありながら夫・要に恋する千鶴が
要の悪評を広めていた女学校の生徒にきっぱりと
「私の夫は優しくて誠実でおまけにこの通り二枚目なので全く余計なお世話です!」と
きっぱり、しかも2回も言い切っちゃう所が凄くすっとして良かったですー!
少女小説ってヒーローがヒロインを溺愛するばかりで
ヒロインの方ははわわ;;な感じが多い印象なので、
こういう風にヒロインの方からはっきり好意を主張するのは可愛くて気持ちいいですね。
ただ、少女小説なのに夫婦の営みの描写が結構頻繁に出てくるのが
今までの2巻分を読んでない身としてはあっさり事に及びすぎな気がして、
ちょっと生々しくてモヤモヤしました…
もちろん行為自体の描写がある訳ではないけど、
やはり少女小説ならそういうのはここぞという時の見せ場にしてほしいなー…と。
そして何度も夫婦の営みをしてるのに千鶴と要が両片想い状態なのもなー…
でも全体的には上野のバス停とか通学電車とかときめく情景描写も多くて楽しめました。
挿絵の女学校の教師との面談に来た要の山高帽にスーツの洋装姿も萌えたvv


あと久々にTL小説を買って読んでましたー
シフォン文庫の葉月エリカさんの「旦那様は年下狼!? 恥じらいノーブル・ウェディング」。
何冊かTL小説手出してみたけど、
ごく一部以外読むのが時間の無駄だったな…と思うのばかりだったので
もう買うの止そうと思ってたんですが、
表紙のヒーローが黒髪で私好みだったのと
年下ヒーロー物というニッチな設定が面白そうだったので。
それこそプレイ(笑)描写の詳細は全年齢ブログなので書きませんが、
全体的には今まで読んだTLの中でもまだストーリーがある部類で良かったです。
レシータとルーファスの子供の頃の描写が年下物の醍醐味で可愛くて、
レシータとの初めての行為の描写も年下ヒーローらしく初々しくて萌えました。
TLの頭弱いヒロインも苦手だったのですが、
レシータはルーファスのことが大好きで一生懸命な所が良かったです。

…でもTLではやはり以前書いたジュリエット文庫の館山緑さんの
「プリンス・ギャンブラー 王子様は策略がお好き」に敵う物は無いなー個人的に。
黒髪王子様ヒーロー・カイの行動規範に一本芯が通ってて
穏やかだけど一筋縄ではいかないところが凄くかっこよくて素敵だったし、
アンネマリーの気が強いけど純情な所も凄く可愛かったし。
描写ぬるめだけどその分ストーリーの比重が大きくてギャンブル物という題材も良くて
2人が結ばれるシーンのカタルシスは半端無かったです。
今後アレを超えるTLは無いだろうなーもはや私のバイブルですわ…。
3時間くらいでさらっと読めてしまうのでもう何度も読み返してます…
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 

受かったで!

ピンと来た絵だった。
くれぐれも散在しないで、仕事に行き詰まったられおなや私に頼ってね。

3年目だからどんどん任されるってのは、社員登用じゃない限りないから大丈夫。よく来てくれる人は要領が解ってるから、向こうも来てくれると助かるんだよ。
  • 葉月 さん |
  • 2017/11/30 (11:37) |
  • Edit |
  • 返信

ありがとう;;

葉月ちゃん激励の言葉を有り難う!
バイトで稼いだお金はほとんど手付けてないよ~
今はまた鬱期で時間が上手く使えないから
バイトに臨むのに不安があったんだけど、
葉月ちゃんやれおなちゃんに頼って良いんだよね;;
辛くなったら愚痴聞いてね~><

3年目の不安もそう言ってもらって和らいだよ~
去年も2年目だけど最初の何日かほとんど仕事忘れてて出来なかったけどね^^;;

あとルース・メッツァ姫のドレスなかなか描けなくてごめんorz
フィンランド風の模様調べるのに手間取っちゃって><
  • 小雨 さん |
  • 2017/11/30 (18:43) |
  • Edit |
  • 返信

本当に良かったね

ねえさんの言うとおり、小雨ちゃんは今年も立派にこなせるよ。要領もすぐ思い出すと思うし、
辛くなったらうちらにいくらでも愚痴りなよ。
味方はたくさんおるで!
  • れおな さん |
  • 2017/11/30 (20:56) |
  • Edit |
  • 返信

れおなちゃんもサンクス!

れおなちゃんも激励ありがとー!!;;
辛くなったら吐き出させてね~
葉月ちゃんやれおなちゃんがいてくれると思うと心強いよ><
  • 小雨 さん |
  • 2017/11/30 (22:21) |
  • Edit |
  • 返信

カレンダー

12 2018/01 02
S M T W T F S
2 3 4 6
9 10 12 13
14 16 18 19
22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

フリーエリア

最新トラックバック

プロフィール

HN:
小雨
性別:
女性
職業:
大学生
趣味:
読書、映画鑑賞
自己紹介:
7月15日生まれのかに座、A型。
めんどくさがりでものぐさ。

バーコード

ブログ内検索

P R

Copyright ©  -- 雨の通り道 --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]