忍者ブログ
5月16日作成 管理人・小雨がオリジナル・版権イラスト、日記などを雑多に書いているブログです。

BSプレミアムで再放送していたセーラームーンRが30日で終わってしまいました…
当然スターズとかスーパーもやってくれる物とばかり思ってたので
新シリーズの放送はありませんのテロップに絶望しました…
最終回、無印の最終回ほど神がかった演出ではなかったけど
ネオクイーンセレニティになったうさぎとちびうさが銀水晶の力を使う所とか
未来に帰ったちびうさが
ネオクイーンセレニティとキングエンディミオンに迎えられるラストは
何だかんだ言っても感動しました。
今度はセーラー戦士達もみんな生きてて力になってくれたし。
セーラームーン、セーラー戦士達のキャラがみんな凄く立ってて
キャラの組み合わせで何通りもの化学反応が生まれる所が凄く好きでした。
あやかしの四姉妹とかエスメロードとか敵キャラも個性的で良かったなあ。
サフィールとか影薄かったけど黒髪男子好みだ…声も良い…
ブラックムーン一族の額の逆三日月が良い!
ブラックレディも綺麗でかっこよかった。
未来に行ったりシリアス展開になってからももちろん面白かったけど
やっぱりみんなできゃいきゃいしてる回が好きだなあ。
セーラー戦士達がケーキバイキングに行く回とか
エスメロードにぶつかったまこちゃんが
「あ、ごめーんおばさん!」とか笑いました。
リアタイ時数回しか観てなかったけど唯一覚えてた
「胸もお尻もぺったんこ」「引き締まってるって言ってもらいたいね!」
って台詞が出てきたときは感動しました。
美奈子ちゃんのナース騒動の回も好きだったなあ。録画残しておくんだった…
みんな可愛いけどまこちゃんのさばさば男らしいのに乙女でお料理上手なギャップが好きです。
無印再放送から毎週欠かさず楽しみに観てたので
セーラームーンロスになりそうだけど、
20周年記念本も買ったし何話か録画してあるのを繰り返し観ようと思います~
これは世の女の子達が夢中になったのも分かるわーと思わせる
質の高いエンターテインメント作品で大人になってから初めて観たけど面白かったですー!


コバルト文庫は白川紺子さんの
「公爵夫人は銀灯師 おしどり夫婦の愛は王宮を救…う?」読みましたー
棘公爵の花嫁でこりたので白川さんは作家避け決定と思ってたのですが、
安くなってたので買ってみたら思いの外楽しめましたー!
白川さん薄い薄い言われてるけど
今回は主役カップルが最初から夫婦という設定なので
細かい恋愛描写とか書かなくても良くてこっちの方が白川さんに合ってるなーと思いました。
そこはかとなく悪婿っぽかったけど、
妻を溺愛するヴィートと無愛想でツンデレ気味のミレナ可愛かったです~
銀灯師という物がどういう物か全く説明が無く進むのでちょっと混乱しましたが
王宮を舞台にした女官達のどろどろいじめとか
女の子がいっぱい出てくる感じが好みで良かったですー
ヤン・ペレンとかリリアナとか脇キャラも良い味出してて良かった。
挿絵の凪かすみさんのイラストもとっても繊細で綺麗で、
特にカタリナ、ベルタ、アデラの3人の女官達のタイプの違う美少女の挿絵が好きですー
ミニペーパーのミニ小説とキャララフも良かったです!
キャララフ素敵ーヴィートかっこいい!ラフ画見るの大好きなので眼福でした。
ミニ小説もミレナを取り合うヴィートとその母リブシェが可愛くて良かったです。


久々に漫画も読んでましたー
ベルばらの13巻エピソード編Ⅲが出てるの書店で知って買おうか凄く迷ったのですが、
その後行ったブックオフで売ってたのでガッツポーズで買ってきましたー!
まだ発売してから1週間しか経ってないのにラッキー。
でもオスカル編は本編のリフレインというかダイジェスト版に
ちょっとだけ新シーンを付け足したみたいな感じでいまいちでした…
マリー・アントワネット編も言いたいことは分かるんだけどとってつけたような感じでなあ…
カラーページも期待してたほどドレスドレス!!って感じじゃなかったけど、
まあ漫画内でドレス分が補充できたので良いか。
定価で買わなくて良かったーって内容でした。
マリー・アントワネット編の扉はさすがにドレスドレス!!だったのでまあ良かったかな。


安藤なつみさんの「ワルツのお時間」ブックオフで全3巻買いましたー
こちらは凄く良かったです!
社交ダンスの大会に出る4人の中学生の男女の恋愛模様を描いたお話。
映画Shall We ダンス?を観てから
社交ダンスに凄く興味があったので手に取ったのですが、
構成が凄く上手で見事でしたー
たんごがもう一度大会に出ることを決意する過程とか
菫がたんごのパートナーだったのは分かり切ってたけど、
菫とたんごが上手く踊れなくなっていった理由とか
菫がダンス大会に一人で取り残された事件の真相が明かされるところとか。
姫愛がたんごに初めて名前を呼ばれて夢が叶った!って所とか。
安藤さんの漫画読むの初めてだったけど短いから打ち切り?と思ってたけど
凄く綺麗にまとまってて素敵なお話でした。
何より主人公の姫愛のモノローグが凄く健気で一生懸命で
ダンスの魔法が読んでるこちらにも感じられて応援したくなりますー
菫がこのままいなくなってくれたらって思って自己嫌悪になっちゃう所とか
凄く気持ちが分かって逆に良い子だなーと好感持てました。
菫と勇誠のカップルも凄く好きです。正直たんごより勇誠の方が好みだー
誠実で優しくて包容力があって最高やん…
絵も凄く綺麗で上手で、社交ダンスのホールドがとっても素敵でした。
近々ダンスシーンのある漫画描きたいなーと思ってたので色々参考になりそうですー



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[932]  [931]  [930]  [927]  [929]  [928]  [916]  [926]  [925]  [924]  [923
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 4 5
6 9 10 12
13 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新トラックバック
プロフィール
HN:
小雨
性別:
女性
職業:
大学生
趣味:
読書、映画鑑賞
自己紹介:
7月15日生まれのかに座、A型。
めんどくさがりでものぐさ。
バーコード
ブログ内検索
P R
Admin / Write
忍者ブログ [PR]