忍者ブログ
5月16日作成 管理人・小雨がオリジナル・版権イラスト、日記などを雑多に書いているブログです。
6d05b7da.jpeg









もう大分経っちゃいましたが;;
11月25日に、日本学生音楽コンクール1位入賞者によるコンサートに行ってきましたー
クラシックの出来る少年少女は大好きなので、とっても楽しかったです~vv
クラシックを演奏する少年少女は良いですねえ…
クラシックというだけで素敵なのですが、それを若い学生さん達がやっていると、
何だかとても清々しいというか、バレエコンクールを観ているのと同じ様な
新鮮な息吹を感じてとても心地よいです。

女性の入賞者さん達のロングドレスを観るのもとっても楽しかったですvv
フルートの中学生の部入賞者の石崎彩夏さんは赤ピンクのドレスで、
髪にリボンを結んでいるのかドレスのリボンなのかちょっと分からなかったですが、
ふんわりしてて可愛かったです~とても嬉しそうに演奏していたのが印象的でした。

ヴァイオリン小学生の部入賞者の安田理沙さんはピンクとオレンジの中間のような色のドレス。
ドレスを着慣れていないのかスカートの部分をしきりに手でつかんでいるのが
また初々しくて可愛かったですvv

そしてヴァイオリン中学生の部入賞者の北田千尋さん、
真っ赤なドレスで胸元が白いスパンコールで、髪型が毛先を巻いたポニーテールで、
リアル透子だ!!と興奮しておりました(親バカ)。
演奏も私の思い描くトコの演奏にぴったりで、
ダイナミックだけどロマンチックで、軽やかな演奏でとっても素敵でした!

そしてそしてピアノ中学生の部の尾城杏奈さん!
真っ赤なドレスもさる事ながら、髪型が!
大正時代のお嬢さまのような、
髪にリボンを付けて下ろしている髪型がめちゃくちゃ可愛かったです!
演奏している時も、リボンでとまっていない前の方の髪が前に垂れて揺れている感じが
すごーく可憐でうっとりしていましたvv
こんな事書いてると何を観に行ってるんだという感じですが、演奏もちゃんと聴いてましたよ!!
ショパンのアンダンテ・スピナアートと華麗なる大ポロネーズ、
清らかな清流を思わせるような音色がとても美しくて素敵でした。

声楽の高校生の部の高野百合絵さんは、緑がかった青いドレスで、
後ろで髪の毛を髪飾りでとめてて、残った髪の毛の房は前に垂らしていて、
これまたお辞儀をするときとか華やかで素敵な感じでしたv
美人さんでしたし綺麗なソプラノで、古風なアリエッタ良かったです~

他にも男性の入賞者もいましたが、ピアノ小学生の部の山田大誠君が美少年でしたvv
みんなまだお花もらう時とか慣れてない感じなのが若々しい感じがして良かったですv
この日は前日からの続きでずっとイライラしていたのですが、
入賞者達の若さの萌芽の様な演奏を聴いていると心も癒されましたー
またこういう機会が有れば行きたいですーvv
 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[536]  [535]  [534]  [533]  [532]  [531]  [530]  [529]  [528]  [527]  [526
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2
4 5 7 8 9
11 12 14 16 17
18 19 21 23 24
25 27 28 29 30
フリーエリア
最新トラックバック
プロフィール
HN:
小雨
性別:
女性
職業:
大学生
趣味:
読書、映画鑑賞
自己紹介:
7月15日生まれのかに座、A型。
めんどくさがりでものぐさ。
バーコード
ブログ内検索
P R
Admin / Write
忍者ブログ [PR]