忍者ブログ
5月16日作成 管理人・小雨がオリジナル・版権イラスト、日記などを雑多に書いているブログです。

ずっと観たかった白雪姫と鏡の女王観てきましたー。
期待してたほど目新しい内容ではなかったけど(まあおとぎ話が原作だから当たり前だけど)
それなりに面白かったですー。

冒頭の白雪姫が産まれた所の人形劇というか、CGアニメ?の所凄く綺麗で可愛かったですー
継母の我が儘女王のモノローグから始まるのも面白かったです。
「~白雪姫と名付けられました。全くふざけた名前よね。」
とか
「こうして白雪姫の親代わりはこの美し~い王妃しかいなくなりました」
とか。
ジュリア・ロバーツは、本当に「2番目に美女」って感じがぴったりな顔立ちだなあと思います。
絶妙な2番目具合というか。


そして夢のようなお城の遠景から白雪姫のカットへ。
白雪姫役のリリー・コリンズ、最初はちょっと「ん?」って感じなんだけど、
見慣れてくると凄く可愛く見えてくる。豊かな黒髪と白磁の様な肌がとっても綺麗。
この時白雪姫が着ているドレスも
可憐でなよやかな乙女といった感じの姫にとってもよく似合っていて可愛いのです~vv
パフスリーブにピンクの胴衣と黄色のスカートに
細かい刺繍が入っていてとても繊細で綺麗なドレスでしたvv

この白雪姫は、単に継母の女王に命を狙われたお姫様が幸せを見いだす話というだけでなく、
世直し物語になっているのが新しい所だなあと思いました。
侍女達に励まされ外の世界を見てきた白雪姫は、
女王が贅沢三昧をしているおかげで国民が重税を取り立てられ困窮しているのを目の当たりにして
大きなショックを受けます。
女王に命を狙われ逃れた森で出会った7人の小人のギャング達が
女王の使いの馬車から奪った国民の税金が入った袋を、
国民達に返し、「これは7人の小人達が奪い返してくれた物です」
と言うところは白雪姫の慈悲深い気質が感じられて良かったです。

女王に対抗するため小人達に武術を習う白雪姫。
一方女王は国を訪れたリッチで凛々しいアルコット王子と結婚して
国を財政破綻から立ち直らそうと考えます。

この後はまあセオリー道理の展開なので略。
何だかなー白雪姫は何だかんだ言ってもあまり現代的な解釈を付けない方が面白いなと思いました。
ディズニーの白雪姫はか弱い少女だからこそ名作たりえたのだと思います。
最近の「強いお姫様」ブームにはちょっと食傷気味です。
お姫様は別に強くなくても良いと思うのですよねーだってお姫様なんだもん。

あと女王が白雪姫を殺そうとしたことと重税を取り立てて贅沢三昧してる事以外に
大して悪いことしてないので、あんまりカタルシスが無いというか…
白雪姫も強くなった後より最初の楚々としたお姫様っぷりの方が可愛かったです。

でも衣装や映像はとっても綺麗でおとぎ話の世界をそっくり映画化したみたいで素敵でしたー
特に衣装!前述の白雪姫登場の時の衣装や女王の豪奢なファッションも素敵でしたが、
女王が人間でチェス遊びをしている時の貴婦人達のドレスとか、
女王の結婚式の時の人々の衣装とか、あんなにたくさんの色を使って形も複雑なのに
全体的に見事に調和してるのが凄いなーと思いました。
最後の白雪姫の結婚式の時のドレスも可愛いvv
豪華な輝くティアラを付けて髪をアップにした白雪姫が可愛かったですー
ドレスもバックの大きな黄色のリボンがポイントになっていて素敵でしたvv

新しい白雪姫らしく、毒りんごを差し出されてもそれを見破り、
女王へも明確な罰が無く終わるのが女王の小物感を出してるなと思いました。
最後小人達のその後が描かれるのも新しくて面白かったです~
小人達も一人一人個性があって良かったです。
ラスト白雪姫が歌い踊って幕となるのもこの映画らしいキュートな感じで良かったですー
でも今ひとつカタルシスが無いなーと思ってしまいました。
やっぱり白雪姫はディズニーが一番だなーと思います。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[519]  [518]  [517]  [516]  [515]  [514]  [513]  [512]  [511]  [510]  [509
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
5
10 11 12 13 14 15
16 17 20
23 24 25 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
小雨
性別:
女性
職業:
大学生
趣味:
読書、映画鑑賞
自己紹介:
7月15日生まれのかに座、A型。
めんどくさがりでものぐさ。
バーコード
ブログ内検索
P R
Admin / Write
忍者ブログ [PR]