忍者ブログ
5月16日作成 管理人・小雨がオリジナル・版権イラスト、日記などを雑多に書いているブログです。

capture61.png





ゴミみたいな絵を追加しました。

今日は関東は暖かかったですーコート無しでも平気な位。
何か春一番みたいのも吹いてたし…(早すぎるし)

と言うわけで金曜ロードショーの「魔法にかけられて」観てました。
何か、ディズニーイズムに溢れた作品だなーと思います。
過去のディズニー作品をセルフパロディしながら、新しいおとぎ話を形作ってるというか…
劇場にも観に行ったのですが、この映画、結構好きです。
続きから感想。
 


冒頭ジゼルが動物たちと歌うシーンはこってこてのディズニー!って感じで、
ちょっとCGCGしすぎてる気もしますが、まあ最近のディズニーだし…
こんなもんでしょうね。
ジゼルが作ってる王子様が舞踏会のシーンでのロバートと同じ格好だと言うことに、
ネットの感想を見て初めて気付きました。鈍いなあ私…
エドワード王子とジゼルが出会うシーンは、ジゼルを受け止めた王子が
一瞬「ん?」って顔をするのが、二人がお互い運命の相手ではないことを示唆させて良いなあと思います。

女王に井戸に落とされてNYの街に飛び出したジゼル。
ジゼルはアニメより実写の方が可愛いv(ちょっと歳いってるけど)
それに声がとっても綺麗で可愛いのです!
私もあんなアニメ声出せるようになりたい…昔は出せたんですよ!昔は…

とにかく、ジゼルの純真無垢な愛らしさにめろめろでした~
ロバートの家でお掃除する場面は白雪姫のパロですよね。
Gが出てくるのが笑えました。アメリカのGはあんなに赤いのか…(笑)
ロバートは弁護士なのかな?離婚することになったカップルに、
「あなたと結婚した方は取っても幸せでしょうね…」っていうジゼルとか、
鳩にナンシーへ薔薇のリースを届けさせるところとか、
本当にジゼルの純粋なキャラクターが出てて…

王子がマンホールから出てくる場面も笑いました~王子役の方コスプレが似合ってて(笑)かっこいい!
この王子のキャラも好きですー勇気と正義感に溢れてるけどちょっとずれてる所とか。

おとぎ話の世界で育ち、複雑な感情を知らなかったジゼルが、
ロバートと出会ってふれあう内にだんだんと人間らしい感情を理解していくところが良かったです~
「私怒ってる!私怒ってるわ!」のシーンとか、初めて負の感情を知っても嬉しそうなジゼル。
ロバートが「妻が出ていったんだ。永遠の愛なんて存在しないんだよ」
と語るのを、悲しそうに見つめるジゼルが印象的でした。
ああ、愛とは思い通りにならないこともあるのね…というのを知ったのですね。

そしておしゃまなモーガンのキャラも良かったですv
クレジットカードを出して、「緊急事態の時だけ使って良いの。でもこれは絶対緊急事態よね」と、
モーガンとジゼルが二人で舞踏会に出るために買い物するシーン、
凄くわくわくする楽しさに溢れてて好きです~
そして舞踏会のシーン、ロバートが王子の格好をしていて、
ジゼルが青のロングドレスに現代的な髪型をしている所は、
二人がお互いに歩み寄った象徴かな?と思いましたー
ジゼルの作るドレスもだんだんスカートが短くなっていってたし。
真実の愛のキスをしようと何度もちゅっちゅっとする王子に笑いました。
ロバートの真実のキスで目覚め、魔女を倒すジゼルは、新しいおとぎ話らしい展開だなーと思いました。

愛のキスで目覚めたジゼルを、複雑そうに見つめるナンシーも良かったです。
彼女が王子に言う言葉、「率直でちっとも皮肉が無くて、とってもロマンチック…」
とか、おそらくキャリアウーマンとしてバリバリし仕事をこなしていたであろう彼女だからこそ、
人一倍ロマンチックな乙女心に憧れる部分が有ったのでしょうね。
このナンシーのキャラクターも、決して登場時間は長くないのに(むしろ短い)
無理なく感情の機微が伝わってきて、さすがはディズニー、屋台骨がしっかりしてるなーと思います。
最後アンダレーシアに行って王子と二人で結婚式をあげるシーンが好きです~vv
アニメのナンシーも素敵vここ電波届くのね、とケータイ放り投げるシーンが良いですv

そしてジゼルはドレスショップを開いて、ロバートとモーガンといつまでも幸せに暮らしました…
という所が、働く女性というおとぎ話とはちょっと違う結末が現代的で、良かったです。

とにかく全体的にストーリー展開やちょっとしたキャラクターの心理描写など、
しっかりまとめられていて、やっぱりディズニーは上手いなあと感心させられましたー
展開に破綻がないんですよね。
白雪姫やシンデレラのパロも面白かったv
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
美声でしたね~
私も劇場観に行きました~。ジゼル役の女優さんは30代だったと思いますが、可愛い方ですよね!パフスリーブのウェディングドレスも似合ってましたし(あのドレス個人的にツボでしたv)。

声もディズニープリンセスにふさわしい美声でしたね(^-^)
地上派のもちょっと見てましたが、字幕で観たので吹き替え違和感ありました(笑)
2010/12/04(Sat)00:10 編集
唯さんも観に行かれたのですね!
唯さんこんばんは。
唯さんも魔法にかけられて観に行かれてたんですね~
エイミー・アダムス可愛いですよねv
30代なのですか!
確かにおでこのしわが目立ちましたけど…(笑)
あのパフスリーブというかバルーンスリーブのドレス可愛かったですねーまさにプリンセス!って感じでv

私は吹き替えで観たので違和感ありませんでしたねーあの美声はほんと憧れです…
小雨 2010/12/04(Sat)17:42 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[188]  [187]  [186]  [185]  [184]  [183]  [182]  [181]  [180]  [179]  [178
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
2 3 4 5 6
7 8 10 11 12 13
17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新トラックバック
プロフィール
HN:
小雨
性別:
女性
職業:
大学生
趣味:
読書、映画鑑賞
自己紹介:
7月15日生まれのかに座、A型。
めんどくさがりでものぐさ。
バーコード
ブログ内検索
P R
Admin / Write
忍者ブログ [PR]