忍者ブログ

雨の通り道

5月16日作成 管理人・小雨がオリジナル・版権イラスト、日記などを雑多に書いているブログです。

2017/09    08« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »10

本日クリスマス大好き仲間・junさんと素敵なデートをして参りました~
前回の美女と野獣デートからちょうど2ヶ月かな?
通算では何と6回目のデート!これも同じハマっ子という身近さ故!vv
お互い横浜住まいだしもうオフ会というより普通にお友達という感じですが、
便宜上オフ会記録のカテゴリとしてUPしますね^^;;
写真は崎陽軒のビルの中に飾ってあったウェディングドレス。
写真よりもう少し緑がかった水色でしたが、
腰から流れるフリルのようなドレープの装飾がとってもロマンチックでうっとり~vv


待ち合わせは11時45分に横浜の崎陽軒の前。
私は5分前位に着いて、入り口の外で待ってましたが
時間ぴったりに地下通路の方からいらしたjunさんと合流~☆
junさんは黒の半袖のカーディガンに黒地にお花模様の可愛らしいワンピース姿。
相変わらず女性らしい甘いファッションがよくお似合いで美しい~vv
私も夏だけはお洒落したくなるのでjunさんと釣り合うよう最大限のよそ行きを着ていきました。
崎陽軒は同じビルの中にティーラウンジ・アボリータムと中華レストランが入っていて、
今回利用したのは1階のアボリータム。
今回の主目的は先月21日の微妙だった帝国ホテルのアフタヌーンティーをやり直そう!
と言うわけで、前々からjunさんと行こうね~と言っていた
崎陽軒のスリーティアーズのアフタヌーンティーを楽しんで参りました~vv

事前に予約していた11時45分ぴったりに受付で名前を告げるとjunさんと2人で席に通され、
お飲み物をそれぞれ注文。
junさんは何度も訪れているだけあって
ここは差し湯してくれて飲み放題だけど、
一種類しか頼めないから2人で違うの頼んでお互い交換して楽しんだ方が良いかも~とか
お茶は少し残して差し湯してもらった方が味が薄くなりすぎないで良いよ~など、
的確なアドバイスを下さったので初見の私は心強かったです~
結局junさんはミルクティーがお好きなのでアッサムを、
私はフレーバーティーの中からピーチティーを注文。
内装はもっとカジュアルな感じを想像していたら
帝国ホテルと同じような薄暗い照明とソファなど重厚な調度で格式ある感じでしたー
私は普通の木の椅子とかだったらお尻が痛くて座ってられないかも…と思ってたので
ふかふかのソファでほとんどお尻が痛まなかったのが有り難かったですー
お茶がポットで運ばれてきてから間もなく念願のスリーティアーズが登場~!!
帝国ホテルではお茶もお通しのオードブルもスリーティアーズも
もったいぶって時間をかけて運ばれてきたので
崎陽軒のスムーズさに感動!私はこれを待ってたのよ~!と叫びたい気分でした(笑)

食べる前に私はお渡ししたい物があるんですけど~と
ブックオフで購入した日本のお菓子研究の第一人者・今田美奈子さんのコミックエッセイ
「お姫さま養成講座」をjunさんに差し上げました。
私も同じ本を持っていて、去年のマリー・アントワネット展デートで話題に上ったので
ブックオフで帯付きの物が安くなってたのを幸いに買っておいたのです~
中古の物をプレゼントするなんて失礼かな…とかもう持ってらっしゃるかも…と不安でしたが
「これ欲しかったの~!」と思った以上に喜んで頂けてこちらもとっても嬉しかったです><
更にjunさんからも
富士急の中にあるリサとガスパールタウンに行かれた時のお土産を頂きました!
私が大のリサガスファンなのを覚えていて下さり
チラシ類まで何枚も集めて渡して下さったjunさんのお心遣いに感動~;;
 junさんはいつも私がお贈りさせて頂いたプレゼントを
とっても素敵に撮って加工してブログにUPして下さるのに
私の方は相変わらずプレゼントしがいのない残念な写真で申し訳ありません…orz
エッフェル塔をバックにした雨上がりのリサガスのタオルと
スイーツが可愛いポストカード、おまけでこれからの季節の必須アイテム・扇子を頂きました☆
どれもとっても嬉しい~私がエッフェル塔が好きなのでこの柄を選んで下さったそうで;;
リサガス、子供向けの絵本なのに本格的な油彩で描かれたタッチや
これぞフランス!!という彩度の低い色遣いが大好きなのです~vv
リサガスタウンには本場のフランス人の方もいたそうで、
「マジモンだ!」と思われたとかお話をお聞きするのも楽しかったです♪
いつか一緒に行こうね~と約束するのも楽しい一時でしたー
この他にも軽井沢の素敵なホテル
ルゼ・ヴィラにおいてあったポストカードやパンフレットも付けて下さり、
薔薇のお写真のポスカは絵を描くときの参考になりそうだし^^
小さな女の子と男の子のお写真の物は映画のワンシーンみたいで可愛いしで好みドンピシャ☆
リサガスのグッズの入った袋にも可愛いリサガスがプリントされていて
本当に至れり尽くせりのプレゼントに感動でした~;;


お互いひとしきり喜び合った後、
ではいよいよ…と下段からスリー・ティアーズを制覇しにかかる私達。

どーん。

メニューは下段から

ミックスサンドイッチ

マカロニボロネーゼグラタン スコーン

杏のパンナコッタ 苺生チョコシュークリーム 水まんじゅう

でした。

サンドイッチはハムとキュウリの物も美味しかったですが
緑のパンにカボチャペーストがサンドされた物がとっても好みでしたーvカボチャ大好き!
下段にはメニューにない一口サイズの器に入ったピクルス?みたいな物もありましたが、
野菜もブルーベリーみたいな色の実も原材料が何か分からなくて、不思議なお味でした。
マカロニボロネーゼグラタンはお喋りに花が咲きすぎて
手を付ける頃にはすっかり冷めてましたが^^;;
表面はカリカリに焼いてあって香ばしいし中はお肉の風味がジューシーで、
グラタンと言うよりはラザニアみたいなお味でしたが美味しかったですー
スコーンも帝国ホテルの物より固くて素朴なお味でしたがそれが返って美味しかったですv
杏のパンナコッタはちょっと杏仁豆腐みたいなお味でさすが崎陽軒!と言い合ってました。
プチシューはクリームが凄く甘くて美味しかった~
水まんじゅうは一口で食べてしまったのであまり覚えてないや…^^;;
全体的に帝国ホテルのような高級感は無いけど品が良くてどれもとっても美味しかったです~
ピーチティーも香りが凄く良くて
帝国ホテルのティーパックと大差ないお茶やコーヒーよりずっと美味しかった~
junさんのアッサムと交換したのも含め5、6杯くらいは飲んでしまいました。

実際にはこれらを食べたり飲んだりしながら絶え間ない弾丸トーク(!?)。
junさんがXCDのBBSにカキコされてるムービーの感想とかが
文学的で凄く胸に迫る感じがして大好き~とお伝えしたら
ヘッセンのメルヒェンという童話が昔から大好きで、
人間が懊悩したり悲しんだりしたりしながらも
最後には幸せを手に入れるという話が好きだから
それがカキコにも影響してるのかも~と教えて下さって、
先日TVでやっていたフランス版美女と野獣の映画とディズニーの実写版美女と野獣を比べて
お国柄の違いがよく出てるよね~という話になったり、
XCDのBBSのキリ番80000hit狙ってたのに踏み逃げしたの誰だよ!?と憤ったり、
junさんがご自身のブログにUPされてるリボンを使ったお裁縫の極意を伝授して頂いたり、
お互いお洋服だったりコバルト文庫とかイラスト集だったりが家に溢れてて
もう買うのやめようと思うんだけど、
「でも人生を豊かにする物って必要最低限無ければ困る物じゃなくて、
そういう必要のない物なんだよね~」という結論にいきついたりしました~
おかあさんといっしょとか英語であそぼとかお互いNHK教育の番組にハマってた時期があって
私のリアル世代はニコニコプンだった~とか
昔は毒があったのにドレミファドーナッツあたりからつまらなくなったーとか、
雑談に至るまで全てが楽しかったですvv

結局上記のメニューをお喋りの合間にちょこちょこ食べる、みたいな形で、
母とのアフタヌーンティーでは黙々と料理を平らげるだけだったけど
今回は決して多くない量なのに2時間半の制限時間丸々使ってやっと食べ終わった感じで、
やっぱりアフタヌーンティーとは親しいお友達と楽しむ物だよなーと実感しましたー
これこそ正しいアフタヌーンティー!と満足度満点でした!!
お互いすっかり満ち足りて14時15分頃お会計をして崎陽軒を出てきましたー

その後はjunさんの勝手知ったるハマの街をウィンドウショッピング♪
ポルテの中の300均でjunさんのお宅で使う麦茶を入れる容器を探したり、
junさんお気に入りのお洋服屋さんを回ったり。
最後に例によってビブレの中にあるブックオフに寄って帰るという私に
「ビブレの中にゴスロリのお店が入ってるの知ってる?」とjunさんが教えて下さり
2人で行けば怖くない!!とゴスロリショップを冷やかしてきました~
ブックオフは正直週2ペースで行ってるけど
同じビル内にあんな私好みのお店があったとは盲点でしたわ…
とはいえ普段の私では一人では決して入れないのでjunさんの存在が凄く頼もしかったです~!!
店員さんも皆さん親切だったし
絵には描いてはいるけど本物のロリ服をあんなに間近で見たのは初めてだったので幸せ~vv
落ち着いた水色のレースアップのジャンパースカートとか
茶色いチェックの編み上げのコルセット付きロングスカートとかとっても好みだった~
昔こういうヘッドドレス母に着せられてた~というjunさんだったり
可愛いけどこのデザインは自分では思いつかないという変な敗北感を感じる私だったり、
めくるめく時間が過ぎていきましたー

そんなこんなで散々ヒートアップした後、
4階の婦人服売り場でバーゲンを見てくる~というjunさんと15時25分にお別れして
私は8階のブックオフに。
3時間40分の長きにわたり全く会話が途切れることなく過ごした時間、
とっても楽しかったです~vv
junさんとは本当に年齢も境遇も全く違うのにとっても趣味が合って、
デートの度時間があっという間です!
junさん本当に楽しい時間をありがとうございました!
横浜の街ではjunさんはまるで水を得た魚のようでしたね(笑)
また是非是非デートにお誘いさせて下さい~!

ここまで読んで下さった方も(きっとjunさんご本人も^^;;)ありがとうございました;;
これでも相当会話取捨選択して削ったんですけどね(土下座)
もっと簡潔に要点をまとめられるようになりたいけど、
これも私の個性だと思ってご容赦いただけると嬉しいです…(苦笑)
PR

楽しかったです!

こんにちは♪
昨日はありがとうございました~ほんとに楽しかったですね!
詳細記事でデートを反芻できるのがいつも嬉しいです(*^.^*)
2時間半あれば充分。。と思っていましたが
なんのなんの、足りなかったぐらいで。(^▽^;)
それが最高に楽しい時間だったという証拠ですね^^
お若いのに昔のTV事情に詳しい小雨さんとは
まだまだいろんな話ができそうで楽しみです♪♪

あのピクルスのようなものは黒いオリーブと、
ザワークラウトというキャベツの酢漬けだと思います。
昔は付け合わせによく付いてたんですよ。まあ、昭和っぽいのかも。
そういえば、パセリとかもあまり付けなくなりましたね。
昭和は遠くなりにけり。。ってとこかな( ̄ー ̄;

第2部のショッピングタイム(?)も楽しかったですね~~☆
ゴスロリショップでは、完全に母娘に見られていたと思います(^^ゞ
次回があれば、もっと設定を煮詰めて小芝居するのも面白いかも。
(たまにロリコスを楽しんでる母娘とか^^)
試着はタダなので二人で着てみるとかね( ̄▽+ ̄*)

また折を見てデートいたしましょう~~
今からもう楽しみです(^_-)☆
by jun 2017/07/05(Wed)11:50:53 編集

曇り空も何のその!

junさんいらっしゃいませ~
こちらこそ昨日は楽しい時間と素敵なお土産を本当にありがとうございました~!vv
貧乏性なので楽しかった時間を少しでも留めておきたくて^^;;
そう言っていただけると2時間かけて書いた甲斐があります(*^_^*)
2時間半が本当にあっという間でしたね~
雑談からちょっと深い話まで、多岐にわたるお喋りが出来てとっても楽しかったです♪
また次のデートで色々語り合いましょうね(^_-)

あのピクルスはオリーブとキャベツで出来てたんですね~
ザワークラウトは仲町台にあるドイツ学園のオクトーバーフェストで
頼んだドイツ料理の付け合わせで食べたことがありますが、
それともまた違ったお味でした~
そういえば最近パセリをみかけなくなりましたね~
昔はオムライスの上とかにも乗ってましたよね(~o~)

ウィンドウショッピングも楽しくてご機嫌でしたね(^O^)
小芝居、良いですね~(笑)
試着も一度はしてみたいかも(>_<)
次回のXCDオフ会用に双子コーデを買ってhideさまのド肝をぬくのも楽しそうですね(笑)

次回はまたかき氷デーとかな?それとも…?
今から楽しみでならない私です♪
長文を読んで下さりコメントありがとうございました(*^_^*)
by 小雨 2017/07/05(Wed)17:23:12 編集
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 7 8 9
10 12 13 14 15 16
17 18 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新トラックバック

プロフィール

HN:
小雨
性別:
女性
職業:
大学生
趣味:
読書、映画鑑賞
自己紹介:
7月15日生まれのかに座、A型。
めんどくさがりでものぐさ。

バーコード

ブログ内検索

P R

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 雨の通り道 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]