忍者ブログ
5月16日作成 管理人・小雨がオリジナル・版権イラスト、日記などを雑多に書いているブログです。

本当は今日(2日)描いた絵だけど
下の頑張って書いたコバルト文庫日記をスルーされると悲しいので3日の日付で投稿します。
久々にCGで納得のいく絵が描けました。
15歳の少女リリー・ヘザーとロレンツォ(※映像はイメージです)。
ロレンツォはもっと恰幅良い設定なんだけど若い頃だからって事でお許し下さい。
また頭がでかい…いや足が短いのか??
でもリリー・ヘザーのこの紫のドレスが描きたかったのです~結構可愛くなって良かった。
ロレンツォのアビの刺繍はかなり適当です。
仮面舞踏会にしたのはロレンツォの顔を隠して思わせぶりにしたかったのと
マスカレードって響きが素敵で使ってみたかったので。
リリー・ヘザーの持ってる仮面の装飾もっと頑張れば良かったな…orz
仮面でイメージ検索したら耽美で眼福でした。

今回リリー・ヘザーのドレスをエアブラシでなくブラシで塗ってみましたー
いつもと大差ないけどオールエアブラシだとどうしても安っぽい印象になってしまうので…
薔薇も見本見ながらだけど頑張って描いたよ…
素材集買おうか迷ってるけどやっぱり自分で描いた方がクオリティはともかく達成感あるなと。
それにしても最初はもっと妖しいイメージで描くはずが何だか爽やかな色になってしまった…

バーレイ公国公女時代のリリー・ヘザーは姫君の中の姫君と讃えられる美姫だけど
実はダンスが大の苦手で舞踏会では一切踊らないことにしてたのを、
ルクランディア一のダンスの名手であるロレンツォと踊ることで克服する、
というエピを考えてました。
この絵はその一環かな?

もう少し大きいサイズはこちら↓
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
過去話エピソード萌ゆる!
お邪魔します昭です♪

リリー・ヘザーちゃんとロレンツォさんの過去話来た~!!!!
待ってましたヨ~ワーイ!ワーイ!(*≧∀≦*)ノ

リリー・ヘザーちゃん完璧な姫君と思わせといて
ダンスが苦手っていう設定が良い!
そして、ダンスの名手であるロレンツォさん(未来の旦那)
により克服できるって流れが熱い!!
とっても素敵なエピソードに燃え萌えですぞ!!!

仮面舞踏会での一場面滾りますねー!!
青いバラに紫掛かった蝶が妖艶でアダルトちっくで、
白のレースに青みがかった背景が可愛さも感じますネ!
15歳のリリー・ヘザーちゃんの思春期や多感期を思わせる絶妙な雰囲気♪

ロレンツォさんが後ろ姿ってところが憎い演出~!
若かれし頃の顔もダンスに誘った時の表情も分からない!!
謎めいていて素敵ですわ~(*´∀`*)
どんな言葉でダンスに誘ったんだろうかー?気になるぞ!!

リリー・ヘザーちゃんの初々しい表情が可愛いですね~!
明るい紫のドレスが可愛いし素敵だし年頃の少女にピッタリな色彩!

リリー・ヘザーちゃんのことだから今まであらゆる方法を使って
巧みにダンスのお誘いをお断りしてきたと思うのですが、
ロレンツォさんと踊ることになった流れが気になるですねー!
ロレンツォさんどんな巧みな言葉で、真摯な言葉で口説いたのかな~???
気になるですね~(゚∀゚)
2017/07/04(Tue)14:17 編集
正直スピンオフ描きたい!
昭さんいらっしゃいませー♪

少女リリー・ヘザーとロレンツォの過去話に反応ありがとうございますー!
待ってて下さり毎度光栄><

一国の姫、そして社交が盛んなバーレイ公国の姫としてあるまじき
「ダンスが下手」という事実を
彼女本人が一番コンプレックスに感じてたけど、
彼女と反対に他は駄目だけど音楽的才能はあるロレンツォが克服させるっていうのが
自分でも気に入ってます。
燃え萌えしていただけて有り難し!!;;

自分本当ピンクか水色の絵しか描かないよなと思うのですが、
仮面舞踏会らしい妖しい雰囲気は出なかったけど
色合いは気に入ってるのでお言葉嬉しいです~!
青薔薇と蝶で何とか妖艶さを出してみました。
15歳思春期まっただ中のリリー・ヘザーの揺れ動く心情を感じて下さりありがとう;;

ロレンツォの謎めいた感じ感じて頂けた様でほっとしました~
最初の構想ではロレンツォも正面を向いてたのですが、
平凡顔返って描けないし後ろ姿でいいやと思ってww
ダンスのお誘いは、やっぱりShall We Dance?で決まりでしょう!!

少女リリー・ヘザーの表情も紫のドレスのデザインもお気に入りです~
15歳の姫君らしく、可憐で初々しい雰囲気に見えれば幸いです♪

少女リリー・ヘザーは舞踏会で群がる貴公子達と決して踊らないことで返って自分の価値を高めるという
なかなかしたたかな戦略で切り抜けてたけど、
以前のいぷでお話ししましたが
ロレンツォから3つの王冠を渡された後のルクランディアでの舞踏会の日
「私はダンスの現人神と呼ばれているのですよw」とか言いながら
強引にダンスに誘うロレンツォと踊って
彼の巧みなリードと踊り終わった後の「蝶が舞うようなワルツでしたよ」という言葉に
無意識に胸キュンする…というエピをふまえて、
その後から彼に密かにダンスの特訓を受けることになったという感じでしょうか。
ユーディももちろん大切な自キャラなのですが
描きたいのはリリー・ヘザー王妃の過去編ばかりですww

続きは是非次回の2人きりのいぷで語らせて下さい~
今回も色々想像していただけたり心のこもった素敵なコメントありがとうございましたー!vv
小雨 2017/07/04(Tue)18:52 編集
[970]  [969]  [968]  [967]  [966]  [965]  [964]  [963]  [962]  [961]  [960
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
5
10 11 12 13 14 15
16 17 20
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
小雨
性別:
女性
職業:
大学生
趣味:
読書、映画鑑賞
自己紹介:
7月15日生まれのかに座、A型。
めんどくさがりでものぐさ。
バーコード
ブログ内検索
P R
Admin / Write
忍者ブログ [PR]