忍者ブログ
5月16日作成 管理人・小雨がオリジナル・版権イラスト、日記などを雑多に書いているブログです。

写真はあまりにも残念な写りですが、これしか看板撮ってませんでした…
ガラホで撮るとPC上で観た時暗くなっちゃうのでと思い明度上げすぎたのがいけなかった…
と言うわけで、昨日17日は
hideさんの素敵サイトXCDでお知り合いになったjunさんと
3度目のラブラブデートをして参りましたーv
まずは六本木で10月から開催されているマリー・アントワネット展を観て、
その後私の希望で自由が丘にあるパンケーキのお店でランチしましたー
今回もお会いした瞬間から会話が弾んでとっても楽しかったですー♪
では続きからうろ覚えのマリー・アントワネット展レポも含んだデート記録!


待ち合わせは11時にマリー・アントワネット展会場の六本木森アーツセンターギャラリーの前。
私は10時59分に六本木に着いたのですが、
何度も来てるはずなのにどこの出口から出るのか忘れてて6分位遅れてしまいました;;
junさんはご自身もとってもお洒落で可愛らしい素敵な方だし
いつも同じように素敵な奥様達とデートしていらっしゃるので
せめてjunさんと並んでもjunさんが恥ずかしくないよう私は最大限の一張羅を着ていきましたー
寒かったらダウンコート着ていくつもりだったけど予報の割に暖かかったので
ハイネックの白いセーターの上にベロア素材?の赤いジャケットを着て、
下は母のスカートを借りて頭には10年前位に買った帽子を被って行ったのですが、
junさんにお褒めいただけて感無量でした;;
しかもjunさんの黒いコートと何気にお揃いっぽくてミラクル!vv
junさんはコートの下は白いお花の付いた可愛らしいカーディガンに
グレー地に黒い糸でお花の刺繍?が施された
ウエストに付いたリボンもラブリーな素敵なワンピースを着ていらっしゃいましたー
相変わらず季節ごとのお洒落を楽しんでいらしてファー付きのバッグも素敵でしたvv
junさんの本日のファッションのテーマはアントワネット!vv

合流早々この時期は外は寒くても電車内が暑かったり寒暖調節が難しいよねーと
早速お喋りに興じるjunさんと私。
3階のチケット売り場は結構混んでてしばらく並びましたが
程なく会場行きのエレベーターに乗っていざアントワネット展へ!
10月25日から開催してるからもう大分経ってるのに
平日の昼間でも結構な盛況で混んでましたー女性とお付き合いの旦那様が多かったかな。
やはり日本でのアントワネット人気は揺るぎないねーとjunさんと何度も話してましたー

まずはオーストリア・ハプスブルク家の皇女時代のアントワネットや
その家族の肖像画が並んでましたー
この辺は自分で言うのも何ですが得意分野なので
聞かれてもいないのにうんちくを語りだしガイド気取りの私…
junさんしょっぱなからうるさくてすみませんでした^^;;
後の方に展示してあった
フローラに扮したデュ・バリー夫人の肖像画が凄く可愛かったですーvv
正直アントワネットよりデュ・バリー夫人の方が美人だと思います。
そこはかとなく色気を感じさせる顔立ちに頭に飾ったピンクの薔薇の花冠や
白いドレスの胸元にもカラフルな薔薇を連ねて飾っていて、
とっても甘やかでロマンチックな肖像画で素敵だったーvv
何となく青薔薇姫ちっくでした。
アントワネットの肖像画では物販でクリアファイルになってた
紫に近い色味の濃いピンクのドレスを着たのが好きだったなー
胸元に飾られたいっぱいのリボンが愛らしくてv

次に14歳でフランスにお輿入れした時の様子を描いた絵画というか、
簡単な絵巻物みたいなのが並んでましたが、
キャプションがこの辺あまり付いて無くて
何をしてる場面なのかいまいち状況が分からなかったりして残念。
ひどい時にはどれがアントワネットなのかすら分からないし。
でもこういう有名画家の油絵とかじゃない絵が展示されるのは珍しいので面白かったです。
何だか結婚式の席次みたいなのが書かれたテーブルの真ん中に
結婚式の行われた会場の模型みたいなのが展示されてたり。

その後アントワネットとルイ16世の子供達の肖像画とかが並んでました。
junさんとドレスの色合いが何とも言えないニュアンスの綺麗な色だよねーと話し合ってましたー
特に青系の色遣いが印象的で、青って高貴な色で王侯に似合うわ、と思わされました。
それからヴェルサイユ宮殿の壁の装飾のデザイン画とか、
宮殿の壁に飾る布の図案と実際にかけられてた現物とかが並んでてとっても美しかったですー
こちらの方はjunさんの得意分野なので形勢逆転!?して、
junさんの有り難い講釈を拝聴させて頂いてました~
こんな美しい模様を一針一針刺繍してたなんて凄いなーと感嘆。

うろ覚えなので順番が前後してるかも知れませんが、
ヴェルサイユ宮殿の中にある王妃のアパルトマンの一室が原寸大で再現されてる部屋も
ロマンチック全開でとっても素敵でしたー
壁は淡い水色に白の装飾が入ってて、
アントワネットの着たドレスの復原なのか、
ちょっとくすんだ色味の生地に
緑系の色のお花模様が入っているローブ・ア・ラ・フランセーズが展示されてて、
靴もお揃いなのも可愛かったー
小間使いのお仕着せもあったのですがそちらも可愛らしかったですー
赤い縞模様のボディスは前面が編み上げになってて、
刺繍を施した薄いレースのエプロンにその下のスカートにも小花模様の刺繍が入ってて、
junさんと小間使いの服ですらこんなに可愛いなんて!vとはしゃいで?ました。

その後は王室御用達の工房によるティーセットや食器類が並んでて、
可愛い食器が大好きなjunさんがとっても楽しそうでしたー
同時にマリア・テレジアが集めていてアントワネットに遺贈された
日本の漆器類も展示されてて、きらびやかなフランスの食器類を観た後だと
わびさびの日本の漆器が妙に落ち着きました~

更に今は消失しているヴェルサイユ宮殿にあったアントワネットの図書室を再現した部屋と
写真撮影OKのアントワネットの居室を再現した部屋もあって楽しかったですー
特にプロジェクションマッピングを使った図書室の再現は臨場感抜群!!
紙の束が何枚も舞い上がって窓の外に消えていったり、
演出が凄く凝ってて面白かった!
写真撮影OKの部屋は実際にヴェルサイユ宮殿に行かれたことのあるjunさんが
この部屋見たー!とお写真撮られてましたが、
私はガラホのカメラしか無かったので写せる範囲が狭すぎて結局撮らないで出ました…
何とも言えない綺麗な緑色の天蓋付きのベッドとか
ゴージャスなシャンデリアとかとっても綺麗だったんですが。
他にも宮殿に飾られていた金色の豪華な燭台を見て

小雨「(銀じゃないけど)ジャン・バルジャンが盗んだやつ!!」
junさん「鞄に入らない!!」

とかプチ漫才を演じつつ(笑)
革命が起き幽閉された国王一家とか彼等を批判した当時の風刺画なんかを見ていって、
最後にアントワネットが処刑される前に履いていたとされる靴を観て
出口付近は混んでたのでさっと出てきましたー
オーストリアの雌ダチョウとか、かつての王妃に対する民衆の憎悪が感じられて怖いなーと。
個人的にはフェルゼンの肖像の前で私が
「フェルゼンってどんな美男子かと思えば肖像画観ると…」
と言いかけてたら隣で観てらしたマダムが
「えーって感じなんですよねー笑」
と私の気持ちを代弁してくださったのが嬉しかったり(笑)

junさんとミュージアムショップをひやかしてみた物の
欲しかったデュ・バリー夫人のポスカは無いし
まあGoogle先生で検索すれば肖像画いっぱい出てくるし…と何も買わないで出てきましたー
凄く可愛い箱に入ったピンクのマカロンとかも素敵だったのですが
お店の人の前で大声で「たっかー(高)!!」とか言ってしまって、
一緒にいらしたjunさんに恥ずかしい思いをさせてしまったのが反省点ですorz
でもアントワネットの時代のドレス風の少女服とかも売っててとっても可愛かったー
ピンク色と素材が上品な感じで。
マリー・アントワネット展、似たような企画はこれまでにもたくさんありましたが
規模も大きめだし初めて観る資料がいっぱいで見応えありましたー
さすがはヴェルサイユ宮殿が監修してるだけのことはある!
企画も凝ってて楽しかったし、他ならぬjunさんと一緒に観られたのも良かったですー!

1時間もあれば観られるだろうと思ってたのに
見終わってみればすでに13時20分。
これはお腹も空くはずだわーとjunさんと速やかに自由が丘に移動してランチすることに。
junさんとは以前からパンケーキを食べたことがない私のために?
パンケーキデートもお約束して頂いていたので、ついに夢が叶って幸せでしたーvv
junさんが調べてくださった自由が丘駅南改札口から徒歩数分の
38年続いている老舗のパンケーキ屋さん、「花きゃべつ」さんでランチ!
お店の外観はこんな感じ。↓

こぢんまりしてるけど居心地の良い可愛らしいお店でしたー
席に着いたのがちょうど14時頃。待たずにすんなり入れて良かった♪
店内にはツリーやリースが飾られてすっかりクリスマス♪
クリスマスマニアのjunさんと私のテンションはだだ上がりでしたー
私は初めて食べるんだからどうせならとスイーツ系のパンケーキにするつもりだったのですが、
どれも美味しそうで結局悩んだあげくコスパの良さで
1000円でスープにサラダ、ドリンクと日替わりパンケーキがセットになったランチにしました。
junさんも同じくランチを注文。
+110円で各種トッピングを付けることも可能と言うことで、
junさんは生クリームを、私は抹茶アイスを付けてもらうことに。
 
最初に運ばれてきたサラダとクラムチャウダー、
パンケーキにかける用のメープルシロップにはちみつ、コーヒーに入れる用のミルク。

ジャーマンオムレツとパンケーキ、トッピングの抹茶アイス。
サラダはドレッシングが利いてて野菜はしゃきしゃきだし
クラムチャウダーは海鮮のうまみたっぷりで、
オムレツはほどよく塩気があり
パンケーキはしっとりやわらかいけど弾力があって素朴な甘さが優しくて…
つまりどれもとっても美味しかったですー!!vv
パンケーキはおかず系の甘くないのだと思ってたら
ちゃんと甘くて、それだけで食べてもはちみつやメープルシロップをかけても
抹茶アイスと一緒に食べても凄く美味しい~っv
junさんの生クリームもシェアして頂き付けてみましたがこれも抜群にマッチしてて!
生クリーム自体もミルキーでとっても美味しかったし、
抹茶アイスも安物は甘いだけだったりしますが、
ちゃんと抹茶本来の苦みも利いてて単品で食べても充分美味しい♪
これにコーヒーが付いて1110円は本当にお得!
パンケーキもボリュームたっぷりで満腹になりましたー

さあ食べ終わったら満を持しての本格的なトークタイム!
店内の雰囲気に飲まれたのもあり時期がら話題はクリスマス一色でした。
hideさんのXCDのBBSにカキコするとき
タイトルをひねるのが結構頭使うよねーとか。
たまに凄くドンピシャなタイトルが天から降りてきて
それについてhideさんが言及してくれると凄く嬉しいよねーとか、
クリスマスというかXCDあるあるみたいになってました(笑)
新譜のクリスマスソングのCDをどこで買うかとかの話も少し。
「家のステレオCDを記憶出来るタイプだから24時間クリスマスソング流し続けることも可能~」
というjunさんに良いですね~と羨ましがりながらも
でもCDって買ってすぐは何度も聴くんだけどすぐ聴かなくなっちゃうんですよねーと私。
あとは私が
「執事カフェ行きたいんですけどアキバの執事カフェ行った知人が
『まあ普通にホストだったよね』と言ってて、私の求めてる執事と違う!
私は歌丸師匠みたいなじいタイプが良い!」
と言ったら
junさんが執事カフェの黎明期に出来た
都内某所の本格的執事カフェに行かれた体験談を話してくださって盛り上がりましたー
「最初に奥様かお嬢様か選べて『お嬢様、お紅茶をお入れします』とか言ってくれるの~」
「何それ萌える~!!vv」
「萌えるでしょ~!!」
とか、ほとんどノリは女子会でした(笑)
コートを脱がれたjunさんのお洋服もここでようやく見られて、
ウエストのリボンは他のお洋服から持ってきて付けたとのお言葉に
「女の子はやっぱりリボンにフリルにレースに薔薇が大好きですよね!!」
と完全に意見が一致する私達。
何だかんだで1時間半ほどお喋りして、15時半頃お店を出ました。

花きゃべつの親切な店員さんに撮ってもらったツーショット。
左がjunさんで右が私です。2人とも凄く良い笑顔なのに見せられないのが残念。

その後はブックオフ厨の私が自由が丘のブックオフに行くのにjunさんがお付き合い下さり、
16時過ぎ頃ブックオフを出て
junさんのお気に入りのお店をいくつか案内していただきました~
その頃にはほどよく暮れなずんで自由が丘の街並みも少しずつクリスマスらしくなってましたー
いくつか入ったブティックの一つで
イタリアから取り寄せたレース模様の入ったブラウスとスカートのセットアップがあって
とっても可愛かったな~男性の店員さんもとっても親切で好印象でした。
ちょっとChristmas Toysさんを思い出させるクリスマスグッズのお店を見ながら
お互いのクリスマスの原風景を語り合うのも楽しい一時でしたー
junさんのおじい様が凄くハイカラな方だったそうで、
junさんのお母様もクリスマスが大好きだそうなのでjunさんはその血を引かれたんだとか。
最後は自由が丘駅に繋がるアーケードを通って
色んなお店を眺めながら帰りましたー

アンティーク着物のリサイクルショップ、たんす屋さんの店先に飾ってあった
私の心をわしづかみにしたコーディネイト。
でも実は袴も矢絣の着物も持ってるんですけどね…^^
私の持ってる大柄の矢絣模様の着物の方が可愛いv(ドヤァ…)

自由が丘から東横線で日吉まで行って降りるまで
junさんとまたクリスマス話で盛り上がってましたー
小雨「クリスマス当日にケーキがないのが許せなくて昔はホールケーキ2個買ってました」
junさん「その気持ちは分かる。」
とか(笑)
17時頃日吉に着いてjunさんと和やかにお別れ。
お互いいつでも会える距離にいるだけに返ってなかなか会えなかったりするけど、
またご一緒しましょうね~と言い合ってさよならして来ました~
充実のマリー・アントワネット展に美味しいパンケーキランチ、
自由が丘の町堪能と、今回もとっても楽しい一時をjunさんありがとうございました~!vv
また何か面白そうな企画を見つけたらお誘いさせてくださいませ~
ここまで読んだ下さった方もいつもながらありがとうございました!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
楽しかったですね!
昨日は素敵に楽しい一日でしたね~♪
詳細なレポートのアップ、ありがとうございます。
歴史に詳しくない上、物忘れも激しいので(^^;)
この記事を拝見するたび、記憶を呼び起こせそうです。
アントワネット展で知的好奇心が満たされ、パンケーキでお腹が満たされ、
その後の街歩きでXmasムードに浸れたという、
パーフェクトなデートでしたね(^_-)☆

XCDネタで盛り上がれるのも、このメンバーならでは♪
今日のタイトルは秀逸じゃないですか!
この調子でBBSでも、
お互いクリーンヒット(?)が出るといいですねヾ(@^▽^@)ノ

これからお写真をお送りしますね。
この記事のピースしたツーショット写真も欲しいなあ~☆
よろしければお送りくださいませ^^
次回のデートも楽しみにしております!♪♪
jun 2016/11/18(Fri)21:25 編集
素敵な時間をありがとうございました!
junさんデートレポにコメントありがとうございます(^O^)
今回はアントワネット展だけでも結構な長文になりそうだったので
泣く泣くあんな会話やこんな会話は削りましたが(*_*)
少しでも楽しかったデートを思い出して頂けたら嬉しいです。
junさんの表現はさすが!まさに充実のパーフェクトデートでしたね~☆

今年のXCDのアドヴェントカレンダー開始まで後一週間!
またhideさんのBBSで今回のデート中の会話をネタにしちゃおうかな?(笑)
アントワネットと言えばこの台詞…そしてパンケーキとなれば
もうタイトルはこれしか無いでしょ!!と、
今回は神が降りてきました~(~o~)
お互い今年のXCDのBBSで切磋琢磨(!?)しましょうね!

junさんが撮って下さったお写真、無事届きました~
ありがとうございます!
junさんのケータイの方にピースのツーショット写真お送りさせて頂きました。
次回も楽しいデートになると良いですね♪
ではでは~(^^)/~~~
小雨 2016/11/19(Sat)05:29 編集
[907]  [906]  [905]  [904]  [903]  [902]  [901]  [900]  [898]  [891]  [897
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
2 3 4 5 6
7 8 10 11 12 13
17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新トラックバック
プロフィール
HN:
小雨
性別:
女性
職業:
大学生
趣味:
読書、映画鑑賞
自己紹介:
7月15日生まれのかに座、A型。
めんどくさがりでものぐさ。
バーコード
ブログ内検索
P R
Admin / Write
忍者ブログ [PR]