忍者ブログ
5月16日作成 管理人・小雨がオリジナル・版権イラスト、日記などを雑多に書いているブログです。

昨日はまた東京文化会館でコンサート。マーラーの交響曲第2番「復活」。良かったです~
その前に4階の音楽資料室で大分前に話題になってたマシュー・ボーンの白鳥の湖と熊川哲也版ドン・キホーテ見てました。それぞれの感想は続きから~。昨日はちょっと記事が長くなりすぎてすみませんでした;;折りたためば良かった…・

そして、文化会館の売店で今度はグランドピアノの置物買っちゃいました~2625円もしたけど、それにふさわしいクオリティで満足ですvちゃんとふたが閉開して、椅子もついてるんですよ~これでのだめ気分が味わえますv(汚部屋住人な所も一緒;;(-_-;))
ブックオフでは105円でも惜しむ私ですが欲しい物は結構どーんと買っちゃうのです~置物はブックオフでは売ってないしねv

マシュー・ボーンの白鳥の湖、評判から想像してたほどでは無かったですが、良かったです~。白鳥を男性が踊ると言うことで、もっとホモセクシュアルな物を想像していたのですが、むしろ猛々しく雄々しいイメージの投影って感じがしました。バレエはよく、白鳥に変えられた姫君や妖精、精霊など、手の届かない物に惹かれ追い求める物語が多いと言われますが、この白鳥の湖では、母親の愛に飢えた王子が、自分には無い強さを追い求める話なのかな?と思いました。
王妃役のダンサーの女性が、艶っぽくてとっても素敵でした~濃い紫色のドレスも良く似合っててv1950年代と思われる時代のファッションも素敵でしたv

熊川哲也版ドンキは、ちょっと装置とか衣装が暗くて華に欠けて、あんまり好みじゃなかったです;;キトリ役の女性も、そんなにテクニックがあるわけでも無く、痩せすぎで頼りない感じでした。

マーラーは途中で爆睡しちゃったけど(苦笑)良かったです!最初地の底から響くようだった合唱が、だんだんと復活を賛美する歓喜の歌に変わっていくところが、こちらのテンションもじわじわ上がりました!混声合唱も良いですね~ベートーヴェンの第九とか、大好きですv
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[50]  [49]  [48]  [47]  [46]  [45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
5
10 11 12 13 14 15
16 17 20 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新トラックバック
プロフィール
HN:
小雨
性別:
女性
職業:
大学生
趣味:
読書、映画鑑賞
自己紹介:
7月15日生まれのかに座、A型。
めんどくさがりでものぐさ。
バーコード
ブログ内検索
P R
Admin / Write
忍者ブログ [PR]