忍者ブログ
5月16日作成 管理人・小雨がオリジナル・版権イラスト、日記などを雑多に書いているブログです。

写真はクリスマスイブに食べた代官山ショコラのチョコムースケーキ。
グラサージュショコラに金粉がまぶしてあってゴージャス。
下の方の層が少しだけさくさくした食感になってて、チョコの甘さが美味しくて癒されました。
今年のクリスマスイブとクリスマスの二日間は
過去私が過ごしたどんなクリスマスよりも素敵なものになりました~
イブの日はお昼に予約していたケーキを近所のマルエツに取りに行き、
毎年恒例ラブ・アクチュアリーのDVDを観た後は
TVでやっていたクリスマスソングの特番を去年の再放送と今年のもの、
それにBS朝日でやっていたクリスマスオンアイス2015を順繰りに試聴しました。
職場の大学の近くに部屋を借りてる兄もクリスマスディナーを食べるために帰ってきて、
いつものように母お手製のミートローフとケーキで団らん。
イブの日特有の何か見えない薄い膜に体の周りを覆われて保護されているような
不思議な感覚を感じていました。
あとは親戚からポテチとかトッポとかロッテの和栗チョコパイとかチョコクッキーとか、
お菓子がいっぱい届いたのも素敵なクリスマスプレゼントになりました♪

クリスマスソング特番とクリスマスオンアイス2015どっちも楽しかった!!
クリスマスソングの方は森高千里さんのジンジンジングルベルのダンスアレンジや
オリジナル日本語歌詞のまきびとひつじを、
石丸幹二さんの歌ったミュージカルキャッツのメモリーが良かったですー
クリスマスオンアイスはゲストも豪華で2時間半全く飽きずに観られました。
クリスマスの夜に何となく眠れないでいる男の子の元に
ピンクの衣装を着た妖精が表れてくまのぬいぐるみを置いて去っていくのとか、
くるみ割り人形とは男女逆ヴァージョンみたいで凄く好きでしたーvv
妖精役のタニス・ベルビン久々に観たけど相変わらず美人!!
ピンクが似合って本物の妖精さんみたいでしたーvv
他にも荒川静香と鈴木明子が
それぞれアイスダンスの様に男性スケーターと組んでリフトされたり、
スケーター同士の普段は見られないコラボが観られて楽しかったです♪
クリス・ハートさんの歌うサイレントイブやクリスマスメドレーが聴けたのも良かった♪


クリスマス当日は郵便局の年末年始の組み立てのバイトの初日でした。
最近毎日2,3時間位で目が覚めてしまって、
眠くはならないので時間が有効に使えるのは良いのですが
体力的に不安…せっかく覚悟して決めたバイトの期間風邪引かないようにしないとなあ…
そういう訳で行ってきましたアルバイト!
9年前飲食店での初めてのバイトで自分のあまりの仕事の出来無さに絶望して3日でやめて、
働くってこんなに大変なんだ…と社会の大きさに打ちのめされて
自分はこの先ちゃんと生きていけるんだろうかと不安になってついに精神を病んでしまってから
ずっと働くの恐怖症でどんなバイトもする気になれなかったのですが、
もうそろそろ一日踏み出してみても良いんじゃないか?と思い始めて。

組み立てのバイト、思ってたよりずっと簡単な作業で、
立ちっぱなので腰に少し負担はかかるけど1時間ごとに休憩もあるし、
想像してた様なライン作業や力仕事じゃなかったので凄く楽で安心しました。
1時間休憩の度にこれで時給910円稼いだんだーとほくそ笑んでました(笑)
急かされない、怒られない、分からないことがあれば教えてもらえる、覚えること少ないと
4拍子揃ってて私にとっては天職みたいなバイトでしたー
まだ1日目が終わっただけでこれからあと7日間勤務があり、3日間連続勤務も2回あるので
まだまだ楽観するのは早いですが、これなら何とか最後まで続けられそうです。
何よりずっと自分は
普通にお勤めやバイトしてる人達に比べて駄目な人間なんだと思ってたけど、
こんな私でも働いてお給料もらえる仕事があるんだ、というのが凄く嬉しくて。
勤務は基本的には14時から18時までなのですが、
「今日は定時で終わり」とか何気ない言葉を聞く度に
私も人並みに働けてるんだーと異様に嬉しくなって、
帰り道では労働の後の心地よい疲労感と開放感がとっても心地よくて幸せでした。
三日連続勤務に残業とかになるとまた辛くなりそうですが、
兄が無事全日勤め終わったら何でも好きな物買ってくれるというので、
それを励みに頑張りたいです…!
あと仕事納めが1月4日なのですが、その日母の誕生日なので
仕事終わったらシャトレーゼで誕生日ケーキ買って帰ろうと思います。
親友Nちゃんが妹のKちゃんと一緒にお金出し合って
お母様にルンバを買ってあげたという話を聞いて、
自分で稼いだお金で親にプレゼントするのって凄く良いなあ~と思ってたので。
普段険悪で怒鳴りあってばかりだけど、たまには親孝行してあげたいです。
そのこと思うと凄くわくわくします~早く喜ぶ顔が見たい♪


角川ホラー文庫ホーンテッド・キャンパスシリーズ第6弾、「雨のち雪月夜」まで読みましたー
前回は入り込めないとか怖くないとか色々書きましたが、
この巻は森司の友人浩太という新キャラも出てきたり
文章も軽快な感じで本題の怪異譚も怖くて凄く面白く読めて良かったです。
旅籠に降る雨のオチとか意外性あって良かった。
白のマージナルは藍先輩の過去話という事で色々楽しめましたー
個人的には彼女は和泉ちゃんとお似合いだと思うんだけどなー
並んでも「なんか威圧感ある」とか言われちゃうのが好きです(笑)
よくない家と異形の礎もぞくぞくさせられましたー
森司とこよみの仲もじれったくも着実に進展してて微笑ましい限りです。
やっぱり買って良かった!あと2冊も楽しみに読みます~




PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[828]  [827]  [826]  [825]  [824]  [823]  [811]  [822]  [821]  [820]  [819
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
2 3 4 5 6
7 8 10 11 12 13
17 18 19 20
21 22 23 24 25 26
28 29 30 31
フリーエリア
最新トラックバック
プロフィール
HN:
小雨
性別:
女性
職業:
大学生
趣味:
読書、映画鑑賞
自己紹介:
7月15日生まれのかに座、A型。
めんどくさがりでものぐさ。
バーコード
ブログ内検索
P R
Admin / Write
忍者ブログ [PR]