忍者ブログ
5月16日作成 管理人・小雨がオリジナル・版権イラスト、日記などを雑多に書いているブログです。
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 6 7
9 14
15 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
フリーエリア
最新トラックバック
プロフィール
HN:
小雨
性別:
女性
職業:
大学生
趣味:
読書、映画鑑賞
自己紹介:
7月15日生まれのかに座、A型。
めんどくさがりでものぐさ。
バーコード
ブログ内検索
P R


絵は19世紀イギリスの中流家庭のお嬢様みたいな。
波津彬子先生の麗しの英国シリーズの、
「月の出をまって」のローラと「レディ・ダリルンプルの呪い」のウィニフレッドを
足して二で割ったような感じにしてみました。 
描き慣れない髪型描くのに必死でいつも以上に頭がでかくなっちゃった。
このセーラーカラーの少女用ドレスが描きたかったんです。
ハイカラさんルックもそうだけど、
昔のファッションの様式をスタイル画みたいにして描くの好きですー

今日は母が前々から私のことを発達障害なんじゃないか?と疑問に思ってたらしくて、
それなら正式に診断してもらって診断書書いてもらおうと言うことで
東京にある昭和医大の付属病院に行ってきました。
朝10時半に着いて問診票書いて30分ほどで診察室に呼ばれ、
まずは若い女性の先生に精神病になった経緯や子供時代のことなどを
事細かく聞かれました。発病してすぐの頃はずいぶん色々な病院を回りましたが、
ろくな先生がいなかったので今回も不安だったのですが感じ悪くなくて良かったですー
その後1時間半ほど散々待たされ、ようやく担当の医師にとりついでもらえました。
かなりお年を召した先生で、最初はこんなよぼよぼなお爺さんで大丈夫か?:と
失礼ながらも思いましたが、かくしゃくしててしっかりした方だったので良かった。
またさっきと同じようなことを話さなきゃいけないのはめんどかったですが、
一つ一つ丁寧に話を聞いて下さいました。

結果、発達障害ではないとの事。
統合失調症は薬を飲むとどうしても覇気がない感じになるけど、
服薬しながら少しずつならしていけば将来的に
簡単な仕事に就くことは十分可能だと言われました。
発達障害の子供の特徴についても分かりやすく詳しく話して下さって、
たとえば子供向けではないカタログや時刻表などの本をぼろぼろになるまで読むとか、
アニメの世界と現実の線引きが出来ないとか、
同年代の人や大人に興味を示さないとか、
発達障害の場合はかなり小さい頃から傾向が分かるものなんだそうです。
そういった事を分かりやすく納得できるようにお話ししてくれたので安心できました。
まあ違うだろうとは最初から思ってましたけどね…
結局丸一日潰して診断料で1万円以上も取られましたが、
ずっと予約でいっぱいだというのも頷ける
安心感のある病院で診断してもらえて良かったです。

帰りは渋谷のロシア料理屋でピロシキとボルシチを食べる予定でしたが、
お店の前まで来て母がやっぱり高くて嫌だと言うので
同じフロアの中華料理屋でインスタントっぽいあんかけやきそば食べました…
ピロシキ食べたかったよぉおおお!!


PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
唯さんコメントありがとうございます(^^)
小雨
唯さんこんばんは。
朝9時半から家を出て半日潰れましたー(苦笑)
病院の待ち時間って長くて嫌ですよね;;
私外面はよいけど家では凄いわがままなのに加えて、すぐ目の前の物が探せないとかがあるので発達障害だと思ったみたいです。
いえいえちゃんとした普通の方だなんて;;
今でこそ落ち着いてますが発祥当時は幻覚・妄想と酷かったんですよ;;
障害者手帳は映画が割引になったり展覧会がただで見られたりしてお得なので活用してます(笑)
診察料に加えて普段通ってる病院で紹介状書いてもらってそれも1万円したので大散財でした;;

セーラーカラーのドレスの女の子お褒めいただき嬉しいですv
髪の塗りは適当ですよー力入れてますが流れとかはいい加減です;;
波津先生の書かれたカラーイラストを参考に色塗ったんですが、自分でもアリスっぽいなと思います(^_^;)

ではではご心配のコメントありがとうございました!
嬉しかったですー
2013/10/17(Thu)23:35:54 編集
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[638] [637] [635] [634] [633] [632] [631] [630] [629] [628] [627]

Copyright c 雨の通り道。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 御伽草子 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]