忍者ブログ

雨の通り道

5月16日作成 管理人・小雨がオリジナル・版権イラスト、日記などを雑多に書いているブログです。

2017/09    08« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »10

パスコの超熟食パンをせっせと食べ続けて点数溜めてもらったシリコンスチーマー。
でも一昨年までのバッグの方が良かったな…何で変わっちゃったんだろう。

もともと和風というか明治大正昭和初期位のレトロモダンな雰囲気は大好きなのですが、
最近そんな漫画ばっかり読んでます。
まずはリカチ先生の「明治緋色綺譚」。
没落華族の娘で遊郭に身売りされた少女・鈴と彼女を身請けした青年津軽の歳の差恋物語。(?)
現在6巻まで出ているのですが、ブックオフでちまちま集めて今1,2,4,5巻持ってます。
最近の話は何かサスペンスっぽくなっていて何だかなあですが、
2巻の津軽の子供の頃の話が好きですー
この漫画モノローグがとても印象的で、一つのお話の終わり方の後味が独特なのが良いです。
双子ちゃんが可愛い。

更に最近になってハマったのがもう雑誌の方では完結してるみたいですが、
日下直子先生の「大正ガールズエクスプレス」。
公爵家のお姫さまでありながら新時代の女性として自立しようとしている女学生・千世と、
貧しい漁村の生まれで、身売りされそうになりながらも
絵を描くことが好きで夢を忘れないよし子の友情が良いです。
一見ギャグ漫画かと思いきや意外と深いドラマが描かれていて感動します。
まだ1巻と2巻しか持ってませんが、よし子ちゃんの純粋で一生懸命な所が凄く可愛くて好きですー
毎回の鞠のマリ子ちゃんによる時代背景の説明やツッコミにも吹きます(笑)

そして今日買ってきた大好きな波津彬子先生の「雨柳堂夢咄」の最新刊14巻も凄く良かったですー
口絵のカラー毎度ながら綺麗…vv
前巻が出てからもう2年以上も経ったんですねーでも思ったより早く新刊が読めて嬉しいvv
ジャパネスクファンタジーな感じがすっごくツボなのですー
どのお話も好きですが、「清姫」や「立春来福」なんかの
振袖や袴姿のお嬢さまが出てくるお話がやっぱりわくわくします。
「天神さま」の本来の姿の天神さまもダンディvあと「夜咄」の小梅さんも猫好きにはたまらないですv

やはり和な感じは良いですねー
漫画じゃないけどあぐりのDVDも久々に見返してたのですがやっぱりテーマ曲と共に大好きですv
カーネーションのDVDも欲しいなあ…
でも去年の6月に買ったフルハウスのDVDBOXもまだ見おわってないから
最低それ見おわるまでは我慢しよう…


PR
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 7 8 9
10 12 13 14 15 16
17 18 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

最新トラックバック

プロフィール

HN:
小雨
性別:
女性
職業:
大学生
趣味:
読書、映画鑑賞
自己紹介:
7月15日生まれのかに座、A型。
めんどくさがりでものぐさ。

バーコード

ブログ内検索

P R

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 雨の通り道 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]