忍者ブログ
5月16日作成 管理人・小雨がオリジナル・版権イラスト、日記などを雑多に書いているブログです。


6日から9日まで例によって京都に帰省してました~
とはいえ今回の主目的は9日に京都市内のホテルであった従弟・Hの結婚式に列席すること。
でも6日はまた京都国際漫画ミュージアムに行ったり
7日は大好きな夏の田舎で毎年恒例の縁側の読書を楽しめたし、
8日は番外編?として大阪で昭さんとおデートしてからの~
京都二条の豪華なホテルでのお姫様気分の宿泊など、
夏の京都を思う存分満喫した4日間で楽しかったです~!!
漫画ミュージアムの事やおデートレポは明日以降また書くとして、
今日は生まれて初めての結婚式の感想を。
写真は花嫁さんのご友人が描かれたウェルカムボード。可愛い!!新郎新婦どっちも似てます。

とりあえず式の前に午前10時45分から親族集まっての写真撮影があったので、
それに間に合うように二条のホテルを7時40分に出て結婚式場のある京都駅そばのホテルへ。
新郎の従弟Hの姉Mちゃんと叔母達一家と合流して
あらかじめ送っておいた振り袖を着付けてもらい、ヘアメイクもしてもらいました~
髪は成人式の時と同じ感じで振り袖に合わせて若々しい感じのアップにしてもらいましたが、
従姉達と一緒にそれぞれ黒留め袖と振り袖着付けてもらうのとか楽しかったです~
従姉と叔母はレンタルの黒留め袖でしたが、裾の花模様がどちらも綺麗で粋で素敵でしたー
母も知人からもらった黒留め袖を着付けてもらってましたが
こちらは色味が地味で全然可愛くなかった…まあ新郎の叔母が目立ってもしょうがないですが。
私は三十路で振り袖とかさすがにキツいかなーと思いつつ、
年齢的にこれが着る最後のチャンスだろうという事で。
でも着付けの前にメイクしてもらったら
ファンデ塗っただけでもかなり肌年齢が若返って見えてびっくりしました。
お化粧って大事なのね…
成人式の時はきりっとした感じのメイクだったので、
今回はアイシャドウもラメ入りのピンク系、
口紅もローズ系で柔らかいトーンにしてもらいました。
結局私が一番着付け時間かかって一人残ってましたが、
帯を母が写真切り抜いて持って行った可愛い形に結んでもらえたのが嬉しかったですvv
母も一応着付けできるのですが帯はお太鼓しか結べないので。

式の写真は母がデジカメで撮ってたのしかないので
また後日追記で載せるか新しく記事書いて載せるかしますが、
とりあえず写メで撮った私の後ろ姿。
帯の蝶々結びと洋服には無い系統の色合いの和風な水色がお気に入りvv
しかし足短いな私…その分着物似合うから良いですけどね(ドヤァ…

とにもかくにも親族の集合写真の前に
新郎新婦のそれぞれの父親による親族紹介。
まずは叔父が新郎側の親族を一人一人「母のKです」「姉のMです」という具合に紹介。
新婦のお父様が同じように新婦側の親族を一人一人紹介。
新婦さん側の従兄弟さんがいっぱいいてかつイケメン揃いだったのが印象的でした。
その後プロのカメラマンによる新郎新婦を囲んでの親族写真撮影。
小さな子供がいたのでカメラマンの隣に
押すとパフパフ音が鳴るおもちゃをもったおじさんが立って子供達を笑わせようとするので
その姿がおかしくて大人達も自然に笑顔になってました(笑)
新郎新婦のタキシード&ウェディングドレス姿素敵だった~
Hはグレーのタキシードで、上背があるので凄く似合っててかっこよかった。
新婦さんのMさんのウェディングドレスは
プリンセスラインでスカート部分が花びらを重ねたみたいに幾重にもなっていて
とっても可愛らしくてエレガントで、
頭に着けたティアラと言いドレスフェチにはたまりませんでした。
しかしウェストほっそ!!!コルセット無しであれなんだろうか…

その後ホテル内のチャペルで挙式。
神父さんがちゃんと外人さんで若くて感じの良い方で良かったです~
ピアノとヴァイオリン、コーラスの生演奏でディズニー音楽が流され、
まずは従弟Hがフラワーガールの姪っ子(従姉の5歳になる娘)Aちゃんと入ってきたのですが、
Aちゃんあんなに張り切ってたのにいざ本番になるとHの腕にしがみついて、
最後には泣き出して逃げてしまったので
Hが仕方なくAちゃんが持ってたお花をヴァージンロードに自分でまいて、
その姿に参列者一同爆笑(笑)
その後扉にシルエットで新婦Mさんがお母様にヴェールをあげてもらう所が映し出されて、
その後美女と野獣のメロディ&コーラスの流れる中
Mさんとお父様がヴァージンロードを一歩ずつ歩いてきて、
私は早くも感激でうるうるしてしまいましたードラマとかで散々見るシチュエーションですが、
近しい親族の物となるとやっぱり全然違いますね~
そして神父さんの前でお馴染みの「病めるときも健やかなるときも~」の結婚の誓約をする2人。
指輪を交換して誓いのキス。いやー本当現実に見るとこんなに良い物なんですね!!
Hの新婦Mさんへのキスの仕方が優しくて純で萌えましたv
皆で起立して賛美歌を歌い、最後はLet It goにのせて退場する新郎新婦を見送り、
チャペルでの挙式は終了。その後30分程してから披露宴でしたー

披露宴は席順が決まってて、私と母、兄、母の弟の叔父、
そしてHの父方の伯母様と従妹の25歳のお嬢さんMさんが同じテーブルでしたー
最近は誰とでも喋れるようになったのでせっかく相席になったお二人に話しかけまくる私。
結婚式初めてなので普通がどれくらいなのかは分からないけど、
想像よりはずっとこぢんまりした会場で、アットホームな雰囲気が良かったです。
そこへ新郎新婦が入ってきて、まずは2人の生い立ちを撮ったムービー上映、
その後2人がそれぞれ教師として務める小学校の校長先生お二人のお祝いのスピーチ。
どちらの先生のスピーチも含蓄深くて良かったです~
新郎側の校長先生が有名な「祝婚歌」という詩から引用された、
「正しいことを言う事は時に相手を傷つける事になると言うことを分かっていなくてはいけない」
という言葉とか、なるほどなーと思いました。

新郎新婦のケーキ入刀の後各テーブルでシャンパンで乾杯、しばし飲食&歓談タイム。
料理はフレンチだと思ってたら懐石料理で、しかもどれも寝ぼけたような味で
前日泊まったホテルの朝食ブッフェを控えめにしてまで期待してたのでちょっと残念でしたが、
最後に出た新郎新婦が入刀したショートケーキと果物のシャルロットは凄く美味しかったですv

順番は前後しますがしばらくしてからお色直しタイムでいったん新郎新婦は退席し、
戻ってきた時には花嫁のドレスは目にも鮮やかな紫に!
お色直しドレス好きとしては楽しみにしてたのですが、
よくあるピンクとかのパステルカラーじゃなく濃い色だったので
純白のドレスからのコントラストの変化が印象的でしたーシルクの上品な光沢も素敵。
しかし花嫁のドレスのトレーンを持つ係の式場の女性が
床にはいつくばって必死で働いてたのがちょっと大変そうで可哀想でした。
会場は暗くなり、新郎新婦によるキャンドルサービス。神秘的な雰囲気で感動でしたー

そのあと新郎新婦の身内の子供達によるプレゼンターのコーナーがあり、
従姉の息子で8歳のS君と娘のAちゃんがHにプレゼントを渡す手はずだったのですが、
司会のお姉さんに「いくつ?」と聞かれてまたもや照れて逃げるAちゃん(笑)
どうも本番に弱いようです。しばらくお姉さんが必死でなだめてましたが
仕方なくS君だけでHにプレゼントを渡すことに。
そして新郎の友人代表の男性と新婦の友人代表の女性それぞれのスピーチ。
新郎側の友人は新郎の友人達に
新郎の印象を一人一人ボードに書いてもらったムービーを作ってて、凝ってて面白かったです~
「和」とか「眼鏡」とか「ゲーマー」とか。
更に花嫁Mさんにも聞いてみました!と字幕が出て、
Hの第一印象を「チャラい」と思っていたと答えるMさんの姿が。
今はどう思ってますか?という質問には、
「とにかく漫画とかゲームとかを常にやってないと駄目な人」とか答えてて、
「…あれ?」と字幕が。下手なバラエティよりよっぽど面白かったです(笑)
ムービーが終わると友人代表の男性が
「ではH君には会場でMさんへ愛を叫んでもらいましょう!!」と宣言し、
Hは予想外の展開に恥じらいながらも「本当にMちゃん愛してます!」と男らしく告白!!
会場が沸きました~お調子者の私は「よく言った!!」と叫んではやし立てました。
新婦側の友人の女性もお手紙形式で可愛くお祝いしていて良かったです。

最後に花嫁が涙ながらに
定番の今日まで育ててくれてありがとうございましたのスピーチをして、
花嫁花婿がそれぞれの両親に花束を手渡し、
いつの間に編集したのかその日の結婚式の一部始終を撮ったムービーが流れる中
新郎新婦が退席して、披露宴はお開きになりました~


いやー結婚式演出も凄く良くて楽しかったです~
そんなに楽しい物でもないよと聞いてたけど、
何と言っても生まれたときからずっと成長を見ていた従弟の結婚式ともなると感慨深いし
大規模じゃなくて本当に親しい人のみのささやかな式だったので
くつろいだムードで凄く感動しました。
そして個人的に振り袖を着てヘアメイクをしてもらったのも楽しかったので良かったです~
振り袖を着てた人他にいなかったけど、落ち着いた色と柄だったので悪目立ちしなかったし。
結婚式後はすぐ着替えてそのままほぼ直帰で新横浜まで新幹線で帰ったのですが、
メイクと髪型はそのままだったのでうきうき気分が続いてました。
家に帰ってヘアメイク落としたらまたいつもの醜い私に逆戻りか…と
気分はまるでシンデレラ。
とか話それましたがとにかく結婚式当日まで本当に楽しみにしてて
風邪引かないよう凄く気を使ってたので
無事に素敵な式に参加することが出来て良かったです~
親戚一同絆も深められたし、これでいつ地震が来ても悔いはないですわ…
新郎Hと新婦Mさん、いつまでもお幸せに!!v
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[797]  [796]  [795]  [794]  [793]  [792]  [791]  [790]  [789]  [788]  [787
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
5
10 11 12 13 14 15
16 17 20
23 24 25 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
小雨
性別:
女性
職業:
大学生
趣味:
読書、映画鑑賞
自己紹介:
7月15日生まれのかに座、A型。
めんどくさがりでものぐさ。
バーコード
ブログ内検索
P R
Admin / Write
忍者ブログ [PR]