忍者ブログ

雨の通り道

5月16日作成 管理人・小雨がオリジナル・版権イラスト、日記などを雑多に書いているブログです。

2019/09    08« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »10

誕生日プレゼントに買ってもらったミュージカル「エリザベート」の2016年版のDVD、
昨日届いたの今日観ましたー
2016年版はWキャストの蘭乃はなさんがエリザベート役の日を観に行って、
このブログに観劇レポもありますが
今回のDVDのエリザベート役の花總まりさん、
今までお顔が好きになれなくて避けていたのですが凄く良かったです‼
某所で言われてた通り気品とかオーラが凄くて、歌も言われてる程難有りとは思わなかったです。
元気なら今公演中の帝劇のエリザベート観に行きたかったなあ;;
まあDVDがあればこの豪華な舞台を何度でも好きな時に見返せるから良いか…


花總さん、第一幕の少女シシィから私だけにあたりまでは
若作りしたメイクとか髪型が似合ってなくてあまりハマれませんでしたが、
ハンガリー訪問で着ていたケープを脱いでハンガリーの三色旗を模したドレス姿になる辺りから
皇后としての威厳と気品、落ち着きのある演技になって、
ルドルフの死から夜のボート辺りは
本当にエリザベートとして舞台の上で歳を重ねているという感じがぴったりで
ラストシーンはとっても感動しました。
私が踊るときのちょっとした手振りだけで王妃の威厳を感じさせる演技もさすがでしたー
ルドルフの死を悲しみ「ママは自分を守るためにあなたを犠牲にしてしまった」
と喪服姿で歌うところは全幕中で一番うるうるしてしまいましたー
トート役の城田優さんは2016年にも観ましたが、
死の概念という黄泉の国の帝王という難しい役柄を
その持って生まれたずば抜けた容姿と身長、歌声で見事に体現していて素敵でしたー
皇帝の裏切りを知ったエリザベートにそれでもまだあなたとは踊らないと言われて、
不思議な事を言われたような面白がるような、聞こえなかったような何とも言えない表情で
首をかしげて去っていく所がとても好きです。
本当に生まれながらのスター性で演じているというよりはトートそのものという感じ。
ゾフィ皇太后役の涼風真世さんはまだまだ充分若々しく魅力的な貴婦人ぶりで好みでした♪
ルキーニ役の山崎育三郎さんはもう少し突き抜けた狂言回しとしての強烈さが欲しかったなあ。
ルドルフ役の古川雄大さんは
役にぴったりのナイーヴで王子様らしい若々しい声と演技で良かったです~
トートとキスするシーンは綺麗でどきどき。
少年ルドルフ役の大内天君も美少年で歌も上手いしいたいけな感じが出ていて可愛かったです。
フランツ・ヨーゼフ役の佐藤隆紀さんは晩年になってからの演技が深みがあって良かった。

ミュージカルとして本当に良く出来た作品で、
何度も観に行くファンがいるのも分かるという感じでしたー
死という概念とエリザベートを結びつけるというアイデアがまず凄く良いなと思います。
少女シシィが木から落下した時から彼女に魅せられたトートが、
私が踊るときで自分の勝利を味わうエリザベートに撥ね付けられ、
ルドルフの死に嘆き悲しむエリザベートにこれ以上苦しませないで‼と
自分を連れていって欲しいと言われても「まだお前は俺を愛していない」と逆に撥ね付け…
望んでいる時には訪れない死という物の本質をとても上手く表しているなあと思います。
だからこそラストシーンの泣いた、笑った、と今までの人生を振り返り
遂にトートへの愛を認め彼の腕の中に抱かれるエリザベートがとても感動的。
フランツ・ヨーゼフが夜のボートの後見る悪夢のシーンも
「その夜彼は夢の中でオペラを観た。マエストロはトート閣下。タイトルは悪夢‼」
というルキーニの口上で皇帝や皇后の縁者が次々と不幸に見舞われる姿に
「狂ってる‼」という所も死の無情さを感じて恐ろしくも好きでした。
構成も音楽も完璧で
現代に生きる人達全てに通じるテーマを扱った新しいミュージカルで素晴らしいと思います。
DVD買って本当に良かった。
生で観るのが至高なのは分かっているのですが、それが出来ない今は
ライブの臨場感を家にいながらにして体感できるDVDが本当に有難いです。

そして何と言っても今まで触れてませんでしたが衣装‼
少女シシィの白基調で水色や緑でポイントを入れたドレス
スカート裾から覗くドロワーズとブーツが少女服好きには萌え萌えだったし、
バイエルンの親戚達のクリノリンスタイルの思い思い趣向を凝らしたドレスも素敵でしたー
特に爽やかな青い花柄のドレスの貴婦人が好き♪
第一幕ラストの有名な白いドレス姿は花總さん本当に神々しいほど近寄りがたい美しさだったし、
私が踊るときのハンガリー王妃のドレスも紺と白のコントラストが素敵で、
精神病院での灰紫のバッスル・スタイルのドレスも上品で優雅でトレーンを引く姿に萌えでした。
豪華で華やかな衣装がドラマティックな物語を存分に彩っていて素敵だったー
ただ舞台装置や美術、特にシシィが木から落ちる時のプロジェクションマッピングなんかは
生で観た時は凄くフレッシュで良いなーと思ったのに映像では魅力を伝えきれて無くて残念。

特典映像もちょっと内容薄かったけどそれなりに楽しめましたー
Wキャストの蘭乃はなさんの「私だけに」「私が踊るとき」「二つのボート」の映像は、
花總さん観た後だと声が凄くおばさんっぽく感じてしまって(((^^;)
悪い意味で劇団四季みたいな一語一語はっきり区切るような歌いかたも気になりました;;
2016年に蘭乃さんと城田さんの組み合わせで観た時はそれなりに感動したのになあ。
花總さん、城田さんの対談は面白かったですー
花總さんはもっと天然ぽい感じを想像してたら結構しっかりした方だったのが意外でしたー
城田さんは凄く頭が良くて観察眼のある方という印象でしたー
演出家の小池修一郎さんのインタビューも凄く興味深かったです。
実際にウィーンにエリザベートの舞台を観に行って、
あえて情緒的な演出を避けている所があったのを
日本で上演するにあたってどうしていくかが課題だったとか。

それにしても、死後100年以上経ってもこうしてミュージカル化されて人気が衰えないとか
美の持つ力って凄いなーとしみじみと思いました。
PR

♡Happy Birthday♡

小雨さん、お誕生日おめでとうございます!☆\(*^o^*)/☆
エリザベートのDVDは
小雨さんにぴったりの素敵なプレゼントですね~☆
花總まりさん、もう一人のアントワネットの方ですね^^
DVDは生ほどの臨場感はなくても
じっくりドレスを眺めたりできて良いですね~
家で好きな体勢で観られるのも、今の小雨さんには助かりますね!

私はこのお話もざっくりとしか知らないのですが(^^;)
母と中欧やウイーンを旅した際、あちこちの名所やお城に
エリザベートにまつわる逸話があったのを思い出しました。
せっかく王宮に行ったのに、
シシィの私室を見忘れたのが今も心残りです。

今日はおうちでケーキ三昧かしら?
どうぞ楽しい一日をお過ごしくださいね!
(あ、そろそろ夕方ですね^^;)
そして、どうぞ素敵な一年になりますように♡
by jun 2019/07/15(Mon)16:40:52 編集

お祝いありがとうございます(*;д;)ノ

junさん誕生日中にコメレス出来るかしら~駆け込みですみません汗
誕生日記事をUPする前だったのに誕生日を覚えていて下さり
コメントしてくださって本当に嬉しかったです~(*≧д≦)
エリザベートのDVD、何と五桁のお値段(((^^;)
でも数回観れば劇場に行く元が取れるわね~☆
すみません、花總さんでしたね(^o^;)もう一人のマリー役の方です‼
前からお顔がどうしても好きになれなかったのですが本当に佇まいが美しい‼
DVDでも、やはり舞台の箱庭的な空間が大好きだなーととっても楽しめましたよ♪
細かい表情や演技も、もちろんドレスも良く見えますしね(*^▽^)/★*☆♪
ずっとソファーに寝そべりながら観ておりました(笑)

実はjunさんをお誘いして今年の帝劇エリザベートを観に行きたかったんですよ~( ノД`)…
エリザベート展にも実際にウィーンにも行かれたことのある、
歌やドレスが大好きなjunさんなら絶対気に入られると思うんです(*^▽^*)
特に第一幕ラストのシシィの真っ白いドレスは、
junさんのお好きなディズニーの実写版シンデレラの青いドレスと同じ
360度広がるクリノリンスタイルのシルエットなのできっとお気に召すかと(^o^)/
また機会があれば是非~;;

ケーキ、去年は3個ぺろりと平らげたのに今年は二個で胸焼けしてしまいましたが、
美味しいケーキを食べられてjunさんをはじめたくさんのお友達にお祝いしてもらえて
体は辛いけど幸せな誕生日になりました♪
来年にどうなっているか分かりませんが、何だかんだ言ってハイカラさんコスもSS席観劇も達成できたし、
そう悪い状況でもないのかもと思えましたよ~PCで絵がかけないのは辛いですが;;
心のこもったお祝いコメントありがとうございました‼(。・´д`・。)
by 小雨 2019/07/15(Mon)23:48:36 編集
お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
管理人のみ閲覧

カレンダー

08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
9 10 11 12 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

フリーエリア

最新コメント

[09/11 葉月]
[09/11 れおな]
[09/10 小雨]
[09/09 小雨]
[09/09 れおな]
[09/09 小雨]
[09/07 れおな]
[09/07 葉月]
[08/11 小雨]
[08/10 jun]

最新トラックバック

プロフィール

HN:
小雨
性別:
女性
職業:
大学生
趣味:
読書、映画鑑賞
自己紹介:
7月15日生まれのかに座、A型。
めんどくさがりでものぐさ。

バーコード

ブログ内検索

P R

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 雨の通り道 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]