忍者ブログ
5月16日作成 管理人・小雨がオリジナル・版権イラスト、日記などを雑多に書いているブログです。

今日の篤姫は、尚吾郎とおチカさんの
「本当に私で良いのですか?」「あなたが良いのです」が良かったです~
二人の祝言の場面、おチカさん綺麗ーv花嫁衣装が似合ってますv
篤姫の兄はおチカさんの事が好きだったのか?

一方篤姫は、幾島に「そなたのことを嫌いじゃったのを忘れておった!」と言う所が良かったです。
二人の距離が確実に近づいているのを感じさせて。

英姫が顔を隠していた布を取り、初めて篤姫と正面から向き合うシーンも良かったですー
初めて母親としての愛情を見せたシーンですね。

続きからあぐりの感想。今日は第7週「夢は美容師」と第8週「内弟子1年生」を観ました~。


夢は美容師、お隣のお嫁さんとお姑さんの会話が相変わらず面白かったです。
「このばあさんなんて食べなくても良いんだよ、どうせすぐ死ぬんだから」
「この嫁こそ人の悪口でご飯食べてるんだから」
とか。二人とも良いキャラしてますね。

チェリー山岡に頼まれて洋髪のマネキンになったあぐり、洋髪も洋装もとっても似合って綺麗でした~v
田中美里さんは、洋髪の似合いようで抜擢されたんじゃないかと思う…
だって演技とかそこまで上手くな…ごにょごにょ。

そして御大に愛想を尽かし岡山からやってきた望月のお母様と、それを追ってきた苳子さん。
その様子を見て、またお隣のお二人、
「よく働くお嫁さんだね~」「立派なお姑さんだこと」「「ふんっ!」」のやりとりがツボでした(笑)

森さんも相変わらず良い味出してます~
燐太郎さんを財布呼ばわり(笑)そしてどじょうを人のお金で食いまくる。

内弟子1年生は、バイトしてた時の事思い出して結構辛かったです~;;
どんな仕事でも、下積みから始まるんですよね…
それで色々な人間関係があったりして…
働くって本当大変な事だなーって実感させられました。
まして職業婦人がまだ珍しかったこの時代。
働く事が淳之介を傷つけることになるんじゃないか、というあぐりの心配が良く分かります。

にしてもチェリー山岡の二人の子供は憎らしい…
でもあぐりが「可愛くない子じゃ」と言ったりとか、聖母の様なヒロインじゃなくて、
ちゃんと人間的な部分も持ち合わせてるんだなーっていうのを感じさせて良かったです。
何だかんだ言ってチェリー山岡の娘の真知子もすぐにデレるんだろうな~。(この辺良く覚えてない)
最後淳之介を連れてあぐりに会いに来てくれるエイスケさんが良いですv

正直この辺は辛い事を思い出すし話がだらだらしてるのであまり好きではありません;;
でもチェリー山岡の
「洋装洋髪になったから美しくなるなんて思ってないわ。もっと内からにじみ出るような美しさ…
それを私は追求したいのよ」
という言葉が良いなあと思いました。
古写真等で見るこの頃の女性は、内面から輝き出す様な美しさにあふれている気がします。
それはチェリー山岡がいう自分の美しさを主張するという事を知っていた人達だったからなんでしょうね。
 

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[101]  [100]  [99]  [98]  [97]  [96]  [95]  [94]  [93]  [92]  [91
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
2 3 4 5 6
7 8 10 11 12 13
17 18 19 20
21 22 23 24 25 26
28 29 30 31
フリーエリア
最新トラックバック
プロフィール
HN:
小雨
性別:
女性
職業:
大学生
趣味:
読書、映画鑑賞
自己紹介:
7月15日生まれのかに座、A型。
めんどくさがりでものぐさ。
バーコード
ブログ内検索
P R
Admin / Write
忍者ブログ [PR]