忍者ブログ
5月16日作成 管理人・小雨がオリジナル・版権イラスト、日記などを雑多に書いているブログです。
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 6 7
9 14
15 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
フリーエリア
最新トラックバック
プロフィール
HN:
小雨
性別:
女性
職業:
大学生
趣味:
読書、映画鑑賞
自己紹介:
7月15日生まれのかに座、A型。
めんどくさがりでものぐさ。
バーコード
ブログ内検索
P R






その後、ルクランディアでは世継ぎの王子(王女)は3つの王冠のかわりに
たった一人の愛しい人に花冠を贈るならわしになったんだとか。
つづきからだらだらと後書き・補足を。


えーと、大してエピ積んで無いのでカタルシスも何もないと思いますが…
ユーディ達描くのすごく楽しかったのでもっとお話を積み重ねて
ちゃんと土台を作ってからこのエンドを描きたかったんですが、
描くなら死ぬ気で描こう!と思い一夜漬けで頑張ってみました。

1p目お城の華やかさ出せるように頑張りましたー
遠近感?パース?定規?何それ甘酸っぱいの?
この逆プロポーズをずっと描きたかったのです。

しかし徹夜のせいで作画が荒れまくってて申し訳ないorz
2p目ユーディ達の目のでかさ酷いorz
こんだけ目がでかければ描いてる時気付きそうな物なのに気付かないんですよねぇ…
この2人は17歳と19歳相当に見えるように描かなきゃ漫画として面白く無いだろう…
全体的にもユーディがロリ化激しくてへこみました。
個人的には出会い編や恋するユーディあたりが理想なんですけどねぇ…

ちなみにリッカルドの陰謀の件は大人の事情でボツになりました。
…頭悪い私に陰謀なんて高度なネタ無理やったんや…orz
ちゃんと相当設定練り込んで
「民のための政治がしたいだと?あの青二才が 笑わせる
王権とは選ばれた者のみに与えられる絶対無比の権力なのだ」
とかいかにも悪そうな台詞ノリノリで考えてたんですけど。
ユーディが城に戻る決心をしたのはアリーに
「王子様と結婚出来るチャンスをふいにするんならあんたは本当の大馬鹿よ!!」
とか言われたからじゃないかと。
ユーディの新緑色の髪と花冠のアイデアはエセコバルト文庫のイラストの時からあって、
ラズルに4p目の台詞を言わせたいがための設定でした。
ユーディの話は今まで描いた漫画より台詞回しを少し凝ってみてましたー

恋のキューピッドになった亡きロレンツォ王ですが、
ちゃんとユーディの回想で登場させるつもりだったけど
話の雰囲気的に出ない方が良いですかね。
リリー・ヘザー王妃も描かなかったけど結婚式の前にラズルに
「私もあなたのお父様ともう少しお話しておけば良かったかしら。
…幸せにおなりなさいな」
とはなむけの言葉を贈るシーンとか妄想してました。

結末を描いちゃったらもうユーディの話は描けなくなりそうだと思ってたんですが、
まだ2つほど描きたいネタあるのでそのうち描きます。
とりあえず現実的な村娘と夢想家の王子の凸凹ラブ描くの楽しかったです~。
しかしユーディが結構早くデレちゃったのがちょっと物足りなかったかも。
もっとツンデレユーディも描きたいです。
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
胸熱!
お邪魔します昭です♪

6ページの力作お疲れさまです!それも一夜漬けとか!
小雨さん頑張りすぎや。゚(゚´ω`゚)゚。

1ページ目大人数に背景お疲れさまです!ざわざわ感!不審がる人々!たまりません!
ユーディちゃんに向けられる軽蔑の視線・・・うおぉう胸が痛い;;
不安を表に出さないよう頑張って毅然と振る舞う彼女!優しい微笑み!格好いいです!
2ページ目のユーディちゃんの堂々とした対応に思わず
リリー・ヘザー王妃も黙ってしまう所おおっ!と思いました!
「これが私の王冠です」のシーンは感動~(*ノД`*)
王冠ではなく花冠!彼女にふさわしい冠でファンタスティック!
3ページ目でユーディちゃんからの告白には驚きました!
逆プロポーズは想像してなかった~参ったヽ(〃v〃)ノ
台詞が2つだけって所がまた良いです♪
程よい緊張感と優しくゆっくりと流れる空気感ブラボー!
4ページ目のラズル王子の台詞もズキューンされました!
(至る所ズキューンされっぱなしなんですが)
そして大泣きしちゃうユーディちゃんわぁもぅハグハグしたいよー
5ページ目のラズル王子の語り!うっとり驚嘆しました!
そしてこの流れでの最終ページの台詞、お目々がハートになりましたわ

とってもとってもステキな漫画をありがとうです(´▽`人)
「後書き・補足」も楽しかったです♪
その後の習わしの変化も大好き!ワンダフル!!!
ユーディちゃん関連のネタが2つほどあるとのこと、
楽しみにしております♪
2014/04/25(Fri)09:23:28 編集
読んで下さって胸熱!
小雨
昭さんこんにちは!

こんな自己満ひとりよがりな漫画を読んで下さりコメントまで;;
いつも本当にありがとうございますー><

1p目ユーディとラズルの住む世界の違いを出さないといけないので頑張りましたーまあ私比でですがw
貴族達の冷たい視線に晒されるユーディを強調したかったのでそう言って頂けると嬉しいですー
毅然と振る舞うユーディ、
ラズルに教わった完璧な礼儀作法でリリー・ヘザー王妃に挨拶して村娘でも貴婦人の様に振る舞えることを照明したかったのです。
これが私の王冠ですのシーンはやたらロリになってしまって描き直したい気持ちでいっぱいなんですがorz
感動していただけて嬉しい;;
村娘の衣装もそうですが、
花冠もありのままの自分を見てほしいという気持ちの表れなんだと思います~
逆プロポーズはずっと描きたかったんですよー
2人とも出会い編でのラズルのプロポーズを思い出しているのでしょうな。
そんな空気感出てたら嬉しいです~!
4p目のラズルの台詞もずっと描きたかったのでズキューンされて下さって光栄♪
緊張の糸が切れて大泣きするユーディはぐはぐして下さい!
最後の語りはやはりロレンツォ王のことで〆るのが話としてまとまって良いかと思いまして~
最終ページの台詞はこっぱずかしかったですがプロポーズまで受けておいて「好きだ」も無いよなあと思い直球でいきましたw
初めて愛称ではなくユーディットと本名を呼ぶのがポイントでありますw

本当にひとりよがりの完全自己満漫画で恥ずかしくていたたまれなかったのですが昭さんに丁寧なコメント頂けて救われましたー;;
後書き・補足も読んで下さりありがとうございました!
あと2つほどネタ描けるか分かりませんが、描けたらまた見てやって下さると喜びます~
素敵なコメント本当に嬉しかったですv
2014/04/25(Fri)12:46:39 編集
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[685] [684] [683] [682] [681] [680] [679] [678] [677] [676] [675]

Copyright c 雨の通り道。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 御伽草子 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]