忍者ブログ
5月16日作成 管理人・小雨がオリジナル・版権イラスト、日記などを雑多に書いているブログです。
 1 |  2 |  3 |  4 |  5 |  6 |  7 |  8 |  9 |  10 |
Posted : 2015/08/02 06:29

そろそろ新作を出しても良い頃ではないか?と思い
相変わらずコバルト熱が滾ってる中描いてみました。
新興貴族の富豪の娘で影で「成金姫」と揶揄される純朴な少女エセルローズ。
そんな彼女の前に突然現れた求婚者は
眉目秀麗だがギャンブル狂いで有名なウォリス公爵家の嫡男エド。
生活を改めるつもりは一切ないが借金まみれでこのままでは廃嫡されてしまうという危機を
成金の娘と結婚することで切り抜けようと考えたエドに、
うぶなエセルローズはすっかりお熱(死語)になってしまい…!?

…というあらすじだけ考えました。
ラズルを変に良い子ちゃん設定にしてしまったがために色々失敗した感があるので
今回は掛け値無しのクズヒーローにしてみました(笑)
まず描かないと思いますが万が一にでも描くとしたら
ヒーローとしてこのクズにどんな良い部分を付与できるかが見物ですな(笑)
しかし毎度男が全くイケメンに見えないのがコバルト文庫として致命的orz
ちなみにエセルローズ18歳、エド23歳の設定です。

作画面ではエドの金髪碧眼(最初は緑眼でしたが)塗るのが新鮮でした。
私ジタンとか一部を除いて金髪男子に全く興味がないのですが、
描いてみたら金髪の巻き毛結構楽しかったです~
エセルローズ姫は気に入ってます♪
葵木あんねさんのルルル文庫「魔術師のプロポーズ」のリリーネ姫のくるくる巻き髪が可愛くて
こんな髪型にしたーいと思いつつ色まで一緒にするとパクリになるので青髪に。
ドレスも本当は例によってレースがんがん使って飾り立てるつもりでしたが
ドレスの形と模様だけでそれなりに可愛くなったのでレースは最小限にしました。
ユーディの世界よりはもう少し後の19世紀半ば頃のイメージなので、
2人のファッションもそんな感じです~

タイトル部分のダサさは勘弁してください…orz
イラレとか買えば綺麗なタイトルロゴが作れるのかなあ…
「優美なる」の部分に適用したドロップシャドウが
Web用に絵の画像サイズを縮小すると何故か弱くなっちゃうので
仕方なくスクショ撮って絵の部分だけ切り取ってます。
スクショ全然画像劣化しないんですね。助かる~
PR
Posted : 2015/07/07 11:41

FF915周年お祝い絵より力入って見えるのはきっと気のせい…!
6月に間に合わなかったけど結婚式のイメージ。
ドレスのデザインが底を尽きてこの前のオーロラ姫とほとんど変わらなくなりましたがorz
最初は真っ白いドレスにするはずだったんですが
これまた似たようなドレス前にジルダ姫で描いたし、
ミントグリーンのドレス描いたこと無いしユーディの髪色に似合いそうだなと思って。
装飾がない状態だと死ぬほどダサかったのですが
レースを裾に飾ったら何とか見られる感じになって良かったです…
コンセプトは再び「コバルト文庫の表紙風に」です。
コバルト文庫ですが、結局買うの控えるどころか新たに買ってしまったりして
現在3冊読んでないのが積んであります…
いくら108円とはいえ控えなくてはと思うのですがorz
Posted : 2015/05/22 19:45

明日またバレエ観に行くからって訳じゃないですが、
バレエ「眠れる森の美女」のオーロラ姫のイメージ。
デザインがけっこう可愛くできてお気に入りです。
最近描いてなかったけどこういうゴブランっぽい模様入りドレスも大好きですー
ずっと描くの暖めてきたドレスだったのでもう少し色味とかこだわりたかったけどまあ良いか…
実はシリーズ物になるはずの絵です…もう一枚も描けると良いなあ…
Posted : 2015/05/17 20:18

右手と右足同時に出てるしバックのベア達もデッサン狂いまくりですがorz
前々から唐葉にこういうピンクハウス風ドレス着せてティディベアを並べたかったのです。
ピンクハウス描くの難しかったけど
イメージ検索して出てきた資料見るの楽しかったです~
私達の世代はふりふりと言えばゴスロリよりピンクハウスでしたよねー…
足下にもう少し何か柄足すとか描き足せば良かったかなと思いました!!
Posted : 2015/04/05 11:34

レンドリアとジャスティーン。
簡単に描いた割りにはジャスティーンの髪の毛とか上手くいって
雰囲気も気に入ってるのでCGイラストに入れときますー
人物だけ無印で、背景はエレメンツ9で描いたのですが
ちょうちょみたいな形の素材ブラシとちょっとがさがさしたブラシが役に立ちました。
無印ではブラシ機能使えなくて、
いつも背景はCG特有のほわほわのっぺりした塗りしかできなかったので、
ちょっとざらざらした素材感のある背景が描けて嬉しい。

と言うわけでレヴィローズの指輪、最後の遺産と彼方の約束読み終わりました!
最後の遺産はジャスティーンが始終わたわたしてる印象でしたが、
彼方の約束凄く良かったー前ブックオフで売ってたとき買えば良かった…
エリオスとサーシャの夫婦っぷりにによによしちゃいます!vv
エリオスのことを甲斐性無しと言われてブチ切れるサーシャ可愛い(笑)
サーシャのエリオスの頼りないところを不満に思いながらも
夫として大事に思ってる所や2人の信頼関係が好きです。
サーシャ男前で良いなあ~
親馬鹿気味で何よりジャスティーンを大事に思ってる所も可愛いです。
アストレスのサーシャへの複雑な気持ちも良かったし、
今まではあまり興味有りませんでしたがグレイの飄々としてくえない所も好きになりました。
エリオスもいざという時はちゃんと妻と娘を守る所かっこいい!
エリサシャ本当良いなあ~

更に最終巻らしく?番外編も二本入っていてお得な感じでした!
ダリィのおかしな数分間、表紙可愛すぎ~!!ダリィ美少女だし周りのみんなも可愛らしいv
ダリィにお父様だと思われちゃうレンドリアの嫌嫌さが面白かったです♪
ダリィを膝に載せてるレンドリアの挿絵表情が可愛くて好き。
リーヴェルレーヴ城の魔女も表紙可愛かったー
レンドリアの優しい笑みが凄くかっこよくてどきどきしました。
そして本文の中の記述でレンドリアのことを黒髪に抜けるように白い肌と描いてあって、
ただでさえ黒髪男子フェチなのに更に赤目で色白とかたまらん!と萌えてました。
あんまり描いてないけど黒髪に赤目の組み合わせ凄い好きですー
言葉遣いとかざっくばらんなのに抜けるように色白とかギャップ萌え美味しいですなあ。

巻末には起家一子さんの描き下ろし思い出のワンシーンが収録されててこれまたお得!!vv
起家さんのイラストデッサンもしっかりしてるし全然崩れなくて本当に凄い…!
どの挿絵もとっても可愛かったです~vv
そして起家さんジャスティーンのことジャスちゃんって呼んでるのね。微笑ましい…
更に更に後書きでは
レヴィローズのキャラ総出での後書き代筆合戦?が凄く面白かったですー!
高遠さんの描くキャラはみんな個性があってキャラ立ちしてるから
こういう企画するとハマるなーと思いました。
ジャスティーンとレンドリアのその後も書かれてて嬉しかったです!
「パンプキンさんの指輪」笑った(笑)

正直各巻設定とか伏線とか全然気にせず1回通して読むだけだったので
巻のタイトル言われても全然内容を思い出せないのですが(苦笑)
レヴィローズシリーズ面白かったです!
各巻ごとの内容は薄めで同じ高遠さんの姫君シリーズのように
きちんと1話完結ですっきり終わる感じではなかったけど、
高遠さんならではの魅力的なキャラクター達と
何よりレンドリアとジャスティーンの主従関係が本当良かったですー
ジャスティーンのはきはきして面倒見の良い所も
レンドリアの気まぐれでつかみ所のない性格も大好きです。
最後まで色恋沙汰にはなりませんでしたが、そもそも宝玉と人間ですしね。
この2人が今後どういう風に生きていくのか想像するのも楽しいなあ。
♪ Admin / Write / Res ♪
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 16
17 18 19 20 21 22 23
24 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
[12/08 小雨]
[12/05 昭]
[11/30 小雨]
[11/30 れおな]
[11/30 小雨]
[11/30 葉月]
[11/12 小雨]
[11/12 れおな]
[11/12 小雨]
[11/12 小雨]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
小雨
性別:
女性
職業:
大学生
趣味:
読書、映画鑑賞
自己紹介:
7月15日生まれのかに座、A型。
めんどくさがりでものぐさ。
バーコード
ブログ内検索
P R
Copyright ©  雨の通り道  All Rights Reserved.
*Clip Art by 雪乃 / Icon by Pearl Box   *Material / Template by tsukika
忍者ブログ [PR]