忍者ブログ
5月16日作成 管理人・小雨がオリジナル・版権イラスト、日記などを雑多に書いているブログです。

暇にあかせて出会い漫画描いてみました。
にしても終盤に向かうにつれてどんどん力尽きてるのが手に取るように分かりますね笑
…ごめんてorz
ユーディとラズルが名乗るシーンははぶきました。
2p目一コマ目の後に
ユ「私はユーディ あなたは?」
ラ「えーと…ラズルでいいよ」
という台詞を脳内補完お願いします!

ラズルが美形美形言う割に全くそれっぽく描けてないし
一応頭は良い設定なのに完全にアホの子にしか見えないとか色々問題はありますが、
ユーディは思ってたより私好み(外見・性格ともに)な感じになったので良しとしておきます…
この2人描くの楽しかったー
この後ラズルの方に非があったとはいえ王子様をシャベルで殴っちゃったユーディが
無礼打ちされても仕方ないんじゃないかと青くなるシーンとかある訳ですが
そこまで描く気力はありませんでした。
余力が有れば幕間やクライマックスの舞踏会でのプロポーズシーンも描きたいです。
この出会い編でのラズルのプロポーズシーンと対になる感じで描けたら…良いなあ(願望)
PR

更新する事無い今の内に載せておこうと思って…
ついったのログでは画像が小さくなっちゃって読めなくなってたのでこっちにもアップですー

ずっと描きたかったジルダ姫サイドの結末漫画です。
私のブログやツイッターを
隅々まで読んでないと意味が分からないと思うので状況説明すると、

ジルダ姫の20歳の誕生日、シャンダリアの老大公フェルディナント6世との結婚式のシーン。
アクセルは姫と大公との結婚式を見るに忍びなく騎士を辞めて城から去るつもりだったが、
シャンダリア城下でドルネシア王国との融和政策に反発するシャンダリアの過激派組織による
ジルダ姫暗殺の陰謀を知り、駆けつけた…というベタな展開です。
暗殺者は全員アクセルが始末したけど
最後の一人に背後から斬りつけられて深手を負い瀕死、みたいな…
1ページ1コマ目の昔の漫画に出てくるばい菌みたいなのは血のつもりなんです…
アクセルが倒れる後ろ姿も下手だなあ。
2ページ目の最後のコマはFF25周年アルティマニア2に載ってるチョコボ車をトレス。
仮にも一国の姫を祖国に引き渡すにしては質素すぎますがこれでも画力の限界ですよ…
本当はもっと大名行列みたいにチョコボ車や護衛の兵士が連なってるんだと補完して下さい。

ハッピーエンドはもちろんですが悲恋も好きです。
身分差ロマンスってあんまり考えたこと無かったけど結構描いてて楽しかったです。
つづきから蛇足感満載な補足とかどうでもいい厨二設定を語ろうかなと思います…
読んで下さる方はどうぞ…

※3ページ目の青空の写真はフリー素材屋hoshinoさまからお借りしました。 

eba4e5f4.jpega38d27fc.jpeg









本当はジルダ姫を巡る国家間の思惑とか、
お妃候補になって戸惑うエシャロットとかやりたかったけど
そんな余裕はないのでとりあえず一番描きたい舞踏会でのシンデレラシーン。
アルフレートがロリコンにしか見えなくなるのは予想してましたが
何よりこの時まだ23歳の長身痩躯の美丈夫という設定なのに
全くそれが表せてないのが痛いです。
あとモブの配色センスの無さに全小雨が泣いた…
メリーラント城がどう見てもTDLです本当にありがとうございます。

誰も見たくないと思いますが今後も章が飛び飛びになったり前後したりしながら
続くかも知れません…エシャロットとアルフレートの初対面とかもやりたいな…
ちなみにエシャロットの二人の美人の姉は歳はそんなに離れてませんがもう嫁いでます。
ジルダ姫サイドもやりたいなーあっちはそんなに設定練ってないから難しそうだけど。

政略結婚だけど、徐々に愛情が芽生えていく…という方が恋愛結婚より個人的には萌えます。
にしてもファーストレディーとかいかにも私が好きそうな単語ですよね(知るかい)
 
315acc3a.jpegf4d963a9.jpeg









当然続きません(キッパリ)
正直申し訳ありませんでした…自キャラ萌え自給自足の産物です。
ちなみにもの凄くどうでも良いことですが
エシャロットの結婚前のフルネームは
エシャロット・マルグレーテ・バスク・フォン・ダグレー
です。マリー・アントワネット・ジョゼファ・ジャンヌ・ド・ロレーヌ・オートリッシュ(暗唱)的な
王族とか貴族のやたら長いフルネームに萌える人間です!

伝記漫画読むの好きですーお手軽に偉人の一生を知られて面白い!
特にダイアナ妃とかグレースケリーの伝記漫画がお気に入りです~
やはりシンデレラストーリー的な女性の一代記的な物が大好きなのでvv
関係ないけど来年のNHK大河の「八重の桜」楽しみvv
お嬢さまとかお姫様が主人公の漫画の冒頭って
召使い達がお嬢さまorお姫様を捜してる場面から始まるの多くね?と思って描きました。

塗り模索中。今回はコゲどんぼ先生の描かれる肌の感じを目指して描いてみました。
あくまでも気持ちだけ…orz
2p目の2コマ目と最後のコマで白の服の塗り方を変えてみたのですが、
最後の方のが真っ白感あって良いかなぁ…
ひたすら投げ縄ツールで選択範囲指定してグラデで塗るを繰り返しました。
もっと要領良く同じような感じに塗れる塗り方あるんだろうなあ…

ちなみに洋館は古河庭園のフリー素材、
木はフリー素材屋Hoshinoさま
の素材をお借りして加工しましたーありがとうございます!
2p目ラストのコマのバックのお花はお友達葉月ちゃんの作品です。
 
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 4 5
6 9 10 12
13 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新トラックバック
プロフィール
HN:
小雨
性別:
女性
職業:
大学生
趣味:
読書、映画鑑賞
自己紹介:
7月15日生まれのかに座、A型。
めんどくさがりでものぐさ。
バーコード
ブログ内検索
P R
Admin / Write
忍者ブログ [PR]